[食料環境セミナー] 2020 年1 月~3 月

最終更新日: 2019年12月14日

「 東遊園地ファーマーズマーケットから広がる新たな農的つながり 」
2020年1月22日(水)午前10時30分~12時
一般社団法人 KOBE FARMERS MARKET 理事 小泉 亜由美さん

神戸市役所の南にある東遊園地で土曜日にファーマーズマーケットが開催されています。
その成り立ち、目的、そこから生まれた取り組みなどを主催者の一人としてお話いただきます。新規就農者や若手農家とつながり、互いに支え合う関係の構築をめざす動きは、各地でさまざまな形で展開されています。なかでも地元神戸で起きているお金も人も自分たちの近くで流通させ、顔のみえる人との付き合いを中心にビジネスをまわす動きは新鮮です。未来に向けての光が感じられるものです。ぜひご参加ください。

「 未来のために知っておきたい、海とプラスチックの話 」
2020年2月26日(水)午前10時30分~12時
大阪商業大学 公共学科 准教授 原田 禎夫さん

現代社会にあふれているプラスチックは手軽さなどの利便性の下、我々の生活に浸透しています。使い終わったプラスチックの一部は処理、リサイクルされずにゴミとして海に流れ着きプラスチック破片として海を漂い近年、ゴミベルトと呼ばれる海域が北太平洋はじめ五大洋に確認されています。海の生物に様々な悪影響を及ぼし、外的損傷だけでなく、プラスチックに含まれる化学物質、添加物等の毒性が海の生物の体内に異常を引き起こし健康が蝕まれています。又、この微細プラスチックは海産物を通して私たち人間の体内にも侵入している可能性もあります。海や川のプラスチック汚染問題を研究され、啓蒙活動を続けておられます原田さんから、未来に汚染を残さない為に、私たちが真剣に向き合うべきこの問題について詳しくお話をお聞きすることでこの問題に関しての意識を高めたいと思います。

「 福島第一原発事故から9 年~放射性汚染土の拡散を止めるために~ 」
2020年3月25日(水)午前10時30分~12時
神戸大学英語講師、さよなら原発神戸アクション共同世話人
小橋 かおるさん

福島第一原発事故に伴う除染で出た土を全国で再利用する計画が進んでいます。環境省はそれらの「除去土壌=放射性汚染土」のうちセシウム8000 ベクレル/kg以下の放射性土壌を、農地や公共事業で再利用しようとしています。これは低レベル放射性廃棄物として厳重保管されるべき80 倍の数値となり、これが実施されれば日本全体の土壌、農地の安全が危ぶまれ、汚染の拡散による被曝が現実となります。「放射性物質は公害で、受け入れられない」という事を兵庫県や神戸市に訴え、法整備の必要性を求めこの問題に取り組まれている小橋さんのお話をお聞きして、放射性汚染土についての現状、そして私たちに出来ることは何かを学びたいと思います。

ちらしはこちら

●会 場:神戸学生青年センターホール(阪急六甲下車徒歩3分、JR六甲道下車徒歩15分)
●参加費:600円 ※託児(無料)があります。
必要な方は前々日までに予約してください。
●主  催 : (公財)神戸学生青年センター
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
ホームページ http://ksyc.jp e-mail info@ksyc.jp

林賢宜(イム・ヒョンウィ)さんの韓国料理教室2020年春

最終更新日: 2019年12月14日

家庭料理から宮廷料理まで幅広くレシピをもち、その数はなんと200種類以上。韓国食文化のお話もたくさんうかがえます。韓国料理が好きな方、韓国に関心のある方、男性の参加も大歓迎です!!

□■□講師プロフィール□■□
林賢宜(イム・ヒョンウィ)さん
ソウル出身、結婚後日本在住。現在は韓国料理・韓国語など多数の講座の講師を務めている。

2月 1日のメニュー <さばと大根の韓国風煮つけ・牛ミンチ詰めのヂョン>
2月29日のメニュー <助子入りコチュジャンチゲ・エビ入り韓国カボチャの蒸し物>
4月 4日のメニュー <干し明太魚焼き(ブッオグイ)・春キャベツのキムチ>

チラシはこちら(メニューの写真あり)

会 場  :神戸学生青年センター・キッチン付会議室
開催日時:2020年 2/1(土) / 2/29(土) / 4/4(土)
いずれの回も 10:30~14:00
参加費 :3500円 / 回
持ち物  :エプロン、タオル(1、2枚)、持ち帰り用ビニール袋(メニューが汁物の場合はふたのできる容器)
お申込み締切:各回 3日前まで (定員10名 / 5名を下回った場合は開講しません)

主催:お問い合わせ
(公財)神戸学生青年センター
〒657-0064神戸市灘区山田町3-1-1
TEL078-851-2760/FAX078-821-5878/Email:info@ksyc.jp

土曜ティーサロン2020年

最終更新日: 2019年12月14日

午後のひととき、海外の楽しいお話を聞きながら過ごしませんか?
みなさん、気軽に参加してください。子どもさんの参加も大歓迎です!!
会 場:神戸学生青年センター 1F サロン室
参加費 :無料  /  開催時刻:15:00~16:00 お話&歓談タイム
申込み:不要 / 定員:15名

チラシはこちら

第52回 2020年2月1日(土)15:00~16:00
「イラクの歩き方
~クリスマスのエルビル・スレイマニヤ・郊外地を歩く~」
細野佑樹さん(会社員・写真家)

第53回 2020年3月7日(土)15:00~16:00
「メキシコの歩き方~メキシコ西海岸で暮らして~」
辻明男さん(JICAシニアOV会)

第54回 2020年4月4日(土)15:00~16:00
「ウガンダの歩き方~フレンドリーな学生たちとともに~」
石坂守さん(JICAシニアOV会)

第55回 2020年6月6日(土)15:00~16:00
「(仮)韓国ソウルの歩き方」
金省延さん(宣教師/関西学院大学大学院)

主 催:神戸学生青年センター

宮内陽子さん、講演会&出版記念会

最終更新日: 2019年12月14日

神戸・南京をむすぶ会は、 1996 年 5 月の神戸王子ギャラリーでの「南京大虐殺絵画展」を企画運営したメンバーが作った市民グループです。 1997 年から今年( 2019 年)まで 23 回、中国 を訪問しました。毎年南京ともう 1 か所、日本軍が攻撃した地域を訪問するのがむすぶ会フィールドワークのスタイルです。むすぶ会の代表であり、訪中団の団長である宮内陽子さんが『日中戦争への旅―加害の歴史・被害の歴史』( 2019.12 、合同出版、 1600 円 税)を出版されました。 これまでのフィールドワ ークの総集編といえるものです。 今年 12 月の 神戸での 「 南京集会 」 は、宮内陽子さんの講演とあわせて出版記念会を開きます。

ちらしはこちら

<講演会>

日時:2019 年 12 月 20 日(金)午後6時 30 分~7時 45 分
講演:「日中戦争への旅―加害の歴史・被害の歴史」
講師:神戸・南京をむすぶ会代表 宮内陽子さん
会場:神戸学生青年センターホール
阪急六甲下車徒歩3分、JR六甲道下車徒歩10分
参加費:500 円

<出版記念会>

日時:2019 年 12 月 20 日(金)午後8時~ 9時 30 分
会場;ワイン酒場「びーあん」
TEL078 843 3704
神戸市灘区宮山町 2 6 27
阪急六甲駅北東のビル2階( 1 階は焼鳥屋 、歩道橋北側)
参加費:お酒を飲む人4000 円
飲まない人 3000 円 (本代別)
※出版記念会は事前申し込みをよろしくお願いします。

 

主催:神戸・南京をむすぶ会(代表:宮内陽子、副代表:門永秀次、林伯耀、事務局長:飛田雄一)
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1 神戸学生青年センター内/TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878/ホームページ http://ksyc.jp/nankin/ e-mail hida@ksyc.jp
後援:神戸学生青年センター

2020年度前期 朝鮮語/韓国語講座

最終更新日: 2019年12月14日

朝鮮語・韓国語講座2020前期

いずれのクラスも途中参加、見学していだけます。
お問い合わせください。

チラシはこちら

【楽しく話そう、初級2】

対象:韓国語基本的知識のある方
開講日:毎週水曜(4月8日より)
午後7時~9時
入会金:3000円 受講料:28200円
コピー代:1000円 テキスト代:実費
テキスト 未定
他コピー教材あり

 【夜・上級】

対象:3~5年程度勉強している方
開講日:毎週木曜(4月9日より)
午後7時~9時
入会金:3000円 受講料:28200円
コピー代:1000円 テキスト代:実費
テキスト「できる韓国語 中級Ⅰ」(著/新大久保語学院 DEKIRU出版)
他コピー教材あり

【話してみよう、初級1】

対象:1年程度勉強している方
開講日:毎週金曜(4月10日より)
午前10時30分~12時30分
入会金:3000円 受講料:28200円
コピー代:1000円 テキスト代:実費
テキスト 未定
他コピー教材あり

【夜・初級】

対象:1年程度勉強している方
開講日:毎週金曜(4月10日より)
午後7時~9時
入会金:3000円 受講料:28200円
コピー代:1000円 テキスト代:実費
テキスト 未定
他コピー教材あり

【応用クラス】

1月10日(金)スタート
金曜日 午前10時~12時 全10回
毎週金曜日〈4月~6月、7月~9月までの間各10回授業を行います〉
簡単な挨拶から旅行に必要な会話や料理の注文・料理のレシピまで多様な場面で使える会話を目指します。作文練習もあります。

 

★注意★

  • 定員:各クラス15人(申込者が5人を下回ったクラスは開講しません)
  • 祝祭日、お盆、年末年始の時期は休講になります
  • 開講日の午前8時(応用クラス・話してみよう初級1)、午後5時(楽しく話そう初級2、夜上級、夜初級、夜入門)の時点で、兵庫県南部地方に大雨洪水警報など学校が休校になる警報が出ている場合には休講といたします
  • 入会金は、継続の方・再入会の方は必要ありません
  • 一旦納入された授業料はクラスが成立しなかった場合を除き、お返しできません
  • 欠員のあるクラスには随時編入していただけます。
  • 見学もしていただけます(各クラス1回のみ)

2020年度前期 朝鮮語/韓国語講座(入門)

最終更新日: 2019年12月14日

2020年度朝鮮語・韓国語入門クラス
受講生募集中

【入門】

対象:初心者
開講日:毎週火曜(4月7日より)
午後7時~9時
入会金:3000円 受講料:28200円
コピー代:1000円 テキスト代:実費
テキスト 未定
他コピー教材あり

★注意★

  • 定員:各クラス15人(申込者が5人を下回ったクラスは開講しません)
  • 祝祭日、お盆、年末年始の時期は休講になります
  • 開講日の午後5時の時点で、兵庫県南部地方に大雨洪水警報など学校が休校になる警報が出ている場合には休講といたします
  • 入会金は、継続の方・再入会の方は必要ありません
  • 一旦納入された授業料はクラスが成立しなかった場合を除き、お返しできません
  • 欠員のあるクラスには随時編入していただけます。
  • 見学もしていただけます(各クラス1回のみ)

「戦争取材と自己責任」刊行記念 安田純平+藤原亮司トークライブ 《紛争地で生きる人々と私たちの社会》

最終更新日: 2019年12月14日

日 時:2020年1月15日(水)19:00~21:00(開場18:30)
会 場:神戸学生青年センターホール(阪急六甲駅より北東へ徒歩3分)
参加費:2000円 定員80名(要予約)
主 催:「戦争取材と自己責任」トークライブ@神戸実行委員会
sensoushuzaikobe@gmail.com
共 催:神戸学生青年センター
協 力:one village one earth・シリアンハンズ

今回のトークライブは要予約です。
★ご予約の方はコチラから↓
https://forms.gle/8tjsQ891hYtKXvvu6

「戦争取材と自己責任」の刊行を記念し、3年4ヶ月にわたりシリアで拘束された安田さんと友人である安田さんの安否情報を得るためトルコまで足を運んだ藤原さんのご両名に、当時の状況や、長年の紛争地取材で見たものについてうかがいます。また、安田さん帰国後にわき起こった自己責任論やデマについて、今だから語れることをお話しいただき、参加者とともに今の日本を考えます。

講師:安田純平さん(フリージャーナリスト)
藤原亮司さん(ジャパンプレス)

土曜ティーサロン2019年12月~2020年4月

最終更新日: 2019年11月24日

午後のひととき、海外の楽しいお話を聞きながら過ごしませんか?
みなさん、気軽に参加してください。子どもさんの参加も大歓迎です!!
会  場:神戸学生青年センター 1F サロン室 
参加費 :無料  /  開催時刻:15:00~16:00 お話&歓談タイム  
申込み:不要 / 定員:15名

第51回 2019年12月7日(土)15:00~16:00
※この回のみ会議室Aにて開催します。
「ドイツの歩き方」
ソフィア・リベラさんとアナ・クリムスさん(神戸市立葺合高等学校留学生)

第52回 2020年2月1日(土)15:00~16:00
「イラクの歩き方~クリスマスのエルビル・スレイマニヤ・郊外地を歩く~」
細野佑樹さん(会社員・写真家)

第53回 2020年3月7日(土)15:00~16:00
「(仮)メキシコの歩き方」
辻明男さん(JICAシニアOV会)

第54回 2020年4月4日(土)15:00~16:00
「(仮)ウガンダの歩き方」
石坂守さん(JICAシニアOV会)

※土曜ティーサロンでお話ししてくださる方を募集しています。謝礼5000円です。
※1月・5月・8月はお休みです。


■主催:お問い合わせ(公財)神戸学生青年センター

 

韓国映画 소리없는 파이팅 『글로브』上映会

最終更新日: 2019年11月09日

韓国映画:소리없는 파이팅 『글로브』
日本では「ホームランが聞こえた夏」
上映時間 : 144分
制 作 年 : 2011年
制作会社 : シネマサービス
共同制作:KnJエンターテイメント

障害はあるけれど、野球に対する夢を持って果てしなく努力、挑戦する聴覚障害学校野球部の物語

チラシはこちら

日 程: 2019年12月13日(金)18時半上映開始
(終了21:00予定)
参加費: 無料(どなたでも参加いただけます)

申 込: 不要

会 場: 神戸学生青年センター・スタジオ

定 員: 20名

お問い合わせ:(公財)神戸学生青年センター TEL078-851-2760

陶芸教室atelier【es】第1回作陶展「華」

最終更新日: 2019年10月17日

陶芸教室atelier【es】のみなさんの作陶展が開催されます。

2019年11月7日(木)~10日(日)
10:00~18:00(最終日は17:00まで)
※入場無料

会場:神戸学生青年センター・ロビー

このページのトップヘ戻る↑