自給自足の山村暮らし

ブックレット

大森あい著

A4判 36頁
定価320円
※購入ご希望の場合は送料180円をあわせてご送金ください。

2009年4月発行

▽目次
うちの家族を紹介します
心の帆がなびきだす
ついにキューバに行く
ひとみとひとみで通じるんだ
うちは百姓です
人びとが助け合う国
人生は踊りだ
アンデスの風が村に吹く
それぞれの国で種を蒔く
百姓仕事は、からだ全体を動かすこと
瞳と瞳で語り合える社会にしなきゃ
つくしたちは次の世代の種なんだ
百姓仕事は楽しいんだ
一緒にいて助け合うから家族なんだ
何か行動を起こさないとなにもかわらない
百姓したい人がいっぱいいるの
命の弱さ、大切さを知ってくれ
力持ちになりたいなあ
命よりお金が大事
キューバからの手紙

質疑応答/会場から

  • -
    コピー

この記事を書いた人