六甲奨学基金年表

最終更新日: 2012年01月30日

タグ:

六甲奨学基金 略年表

※()表記は六甲奨学基金以外のもの

20131奨学生募集要項を各学校へ送る20141奨学生募集要項を各学校へ送る20151奨学生募集要項を各学校へ送る

1995 1.17 (阪神淡路大震災)
6 日本語サロンスタート
1996 1 六甲奨学基金発足
1 運営委員会
1 奨学生募集要項を各学校へ送る
3 運営委員会/第1期奨学生5/19名決まる
4 六甲奨学基金・開設記念パーティ
4 第1期六甲奨学基金支給スタート
12 運営委員会
1997 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
3 運営委員会/第2期奨学生5/22名決まる
4 運営委員会/97年度六甲奨学基金授与式
5 「日本語教師養成講座」(神戸YWCA野村春美先生)
7 日本語サロン交流会
10 「日本語教師養成講座」(神戸YWCA野村先生)
10~12 「日本語教育ボランティア養成講座」KICCにて(62兵庫県国際交流協会・62神戸国際交流協会・兵庫日本語ボランティアネットワークと共催)
12 運営委員会
1998 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
2 運営委員会
2~5 「『しんにほんごのきそ』を学ぶ」(矢野文雄先生)2/12~5/21
3~5 六甲奨学基金のための第1回古本市開催(3/15-5/15) *売上1,478,493円
3 運営委員会/第3期奨学生5/21名決まる
4 運営委員会/98年度六甲奨学基金授与式
4 長田マダンに古本市出店
10 明石ふれあいまつりに古本市出店
11 雑貨市センターロビーで開催
12 運営委員会
12 会社案内を集めて奨学金に!スタート
12 プラスワン(+1)プロジェクトスタート
12 ミリオンカードプロジェクトスタート(~2003.7)
1999 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
2.12~5.21 日本語教師養成講座「しんにほんごのきそ」を学ぶ(全15回)
3 運営委員会/第4期奨学生5/25名決まる
3 六甲奨学基金のための第2回古本市(3/15-5/15) *売上1,921,141円
4 運営委員会/99年度六甲奨学基金授与式
7 運営委員会
12 運営委員会
12 日本語サロンクリスマスパーティ
2000 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
3~5 六甲奨学基金のための第3回古本市(3/15-5/15) *売上2,069,014円
3 運営委員会/第5期奨学生5/18名決まる
4 長田マダンに古本市出店
4 5周年記念パーティ
6 日本語サロン講師の集い
9~11 「日本語教授法について学ぶ」(矢野先生)9/14~11/2
10 運営委員会
11 運営委員会
12 日本語サロンクリスマスパーティ
12 奨学生募集要項を各学校へ送る
2001 3 運営委員会/第6期奨学生6/26名決まる  *プラスワンプロジェクトに金子まち子さんより寄付がよせられ、6名支給となる
3~5 六甲奨学基金のための第4回古本市(3/15~5/15) *売上2,281,768円
4 日本語サロン 学習者参加費200円/回となる
5~7 「日本語学習支援のステップアップ」(矢野先生)5/24~7/26
10~11 「実践・日本語学習支援講座」(中畠孝幸先生・瀬口郁子先生・奥田純子先生)10/4~11/29
12 運営委員会
12 日本語サロンクリスマス会
12 運営委員会で宝くじを購入→ハズレる
2002 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
3 運営委員会/第7期奨学生5/30名決まる
3~5 六甲奨学基金のための第5回古本市(3/15~5/15) *売上約2,440,000円
4 運営委員会/02年度六甲奨学基金授与式
5~7 「日本語学習支援のステップアップ」(矢野先生)5/16~7/18
9 JCB協力による「千円募金会員」スタート
10~12 「実践・日本語学習支援講座」(中畠先生・瀬口先生・奥田先生)10/8~12/3
12 運営委員会
12 日本語サロンクリスマス会
2003 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
3 運営委員会/第8期奨学生4/35名決まる  *奨学基金を長く続けていくため、支給を4名とする
3~5 六甲奨学基金のための第6回古本市(3/15~5/15) *売上約2,100,000円
4 運営委員会/03年度六甲奨学基金授与式
10~12 「実践・日本語学習支援講座」(中畠先生・瀬口先生・奥田先生)10/7~12/2
11 (一粒の麦奨学基金発足)
12 日本語サロンクリスマス会
12 運営委員会
2004 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
1 (一粒の麦奨学基金案内を各学校へ送る)
2 (一粒の麦奨学基金運営委員会・奨学生8/22名決まる)
3 運営委員会/第9期奨学生4/34名決まる
3~5 六甲奨学基金のための第7回古本市(3/15~5/15) *売上約2,080,000円
4 運営委員会/04年度六甲奨学基金授与式
4 (運営委員会/04年度一粒の麦奨学基金授与式)
5~7 「日本語学習支援のステップアップ講座」(矢野先生)5/13~7/15
10~12 「実践・日本語学習支援講座」(中畠先生・瀬口先生・奥田先生)10/7~12/2
12 運営委員会
12 (一粒の麦奨学基金運営委員会)
12 日本語サロンクリスマス会
12 (一粒の麦奨学基金募集要項を各学校へ送る)
2005 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
2 (一粒の麦奨学基金運営委員会・奨学生8/19名決まる)
3 運営委員会/第10期奨学生4/29名決まる
3~5 六甲奨学基金のための第8回古本市(3/15~5/15) *売上2,391,972円
4 運営委員会/05年度六甲奨学基金授与式
4 (運営委員会/05年度一粒の麦奨学基金授与式)
5~7 「日本語学習支援のステップアップ講座」(矢野先生)5/12~7/14
10~12 「実践・日本語学習支援講座」(中畠先生・瀬口先生・奥田先生)10/13~12/15
12 (一粒の麦奨学基金運営委員会)
12 (一粒の麦奨学基金案内を各学校へ送る)
12 日本語サロンクリスマス会
12 運営委員会
2006 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
2 (一粒の麦奨学基金運営委員会・奨学生8/16名決まる)
3 運営委員会/第11期奨学生4/29名決まる
3~5 六甲奨学基金のための第9回古本市(3/15~5/15) *売上3,015,626円
4 運営委員会/06年度六甲奨学基金授与式
4 (運営委員会/06年度一粒の麦奨学基金授与式)
5~7 「日本語学習支援のステップアップ講座」(矢野先生)5/11~7/13
10~12 「実践・日本語学習支援講座」(中畠先生・瀬口先生・奥田先生)10/10~12/5
10~11 62兵庫県国際交流協会・日本語教育ボランティア・ブラッシュアップ研修(慶野先生・瀬古先生・澤田先生)10/30.11/11.11/18
12 日本語サロン交流会
12 運営委員会
12 (一粒の麦奨学基金案内を各学校へ送る)
2007 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
2 (一粒の麦奨学基金運営委員会・奨学生8/18名決まる)
3 運営委員会/第12期奨学生5/30名決まる  *古本市の売上が300万円超したので、支給を5名とする
3 「日本語ポートフォリオを使おう」講座(奥田先生)3/17
3~5 六甲奨学基金のための第10回古本市(3/15~5/15) *売上3,209,604円
4 運営委員会/07年度六甲奨学基金授与式
4 (運営委員会/07年度一粒の麦奨学基金授与式)
5~7 「日本語学習支援のステップアップ講座」(矢野先生)5/10~7/12
10~11 兵庫県国際交流協会・日本語教育ボランティア研修(斉藤先生)
11 運営委員会
12 (一粒の麦奨学基金案内を各学校へ送る)
12 日本語サロン交流会
2008 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
2 (一粒の麦奨学基金運営委員会・奨学生8/18名決まる)
3 運営委員会/第13期奨学生5/29名決まる)
3~5 六甲奨学基金のための第11回古本市(3/15~5/18) *売上3,076,585円
4 運営委員会/08年度六甲奨学基金授与式
4 (運営委員会/08年度一粒の麦奨学基金授与式)
5~7 「日本語学習支援のステップアップ講座」(矢野先生)5/8~7/10
6 日本語サロン土曜日の開催時間を9~17時に変更
10 62兵庫県国際交流協会・日本語教育ボランティア研修(斉藤明子先生)10/4.18
10~12 「日本語教育の文法総まとめ」講座(中畠先生)10/21~12/16
11 運営委員会
2009 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
3 運営委員会/第14期奨学生5/32名決まる)
3 日本語サロン交流会
3~5 六甲奨学基金のための第12回古本市(3/15~5/17) *売上3,968,806円
3 (一粒の麦奨学基金支給終了)
4 運営委員会/09年度六甲奨学基金授与式
5~7 「日本語学習支援のステップアップ講座」(矢野先生)5/14~7/16
10~11 62兵庫県国際交流協会・日本語教育ボランティア研修(斉藤明子先生)10/3.11/7
10~12 「実践・日本語学習支援講座」(中畠先生・瀬口先生・奥田先生)10/13~12/15
2010 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
3 運営委員会/第15期奨学生5/33名決まる)
3 日本語サロン交流会
3~5 六甲奨学基金のための第13回古本市(3/15~5/16) *売上4,141,681円
4 運営委員会/10年度六甲奨学基金授与式
5~7 「日本語学習支援のステップアップ講座」(矢野先生)5/13~7/15
10 兵庫県国際交流協会・日本語教育ボランティア研修(関口明子先生)
10~12 「実践・日本語学習支援講座」(中畠先生・瀬口先生・奥田先生)10/18~12/13
12 日本語サロン交流会
2011 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
3 運営委員会/16期奨学生7/36名決まる
3~5 六甲奨学基金のための第14回古本市(3/15~5/15)*売上4,408,822円
3 東日本大震災被災留学生・就学生支援のためNGO神戸外国人救援ネットを通して100万円を寄付(3/15~5/15)
5~7 「日本語学習支援のステップアップ講座」(矢野先生)5/19~7/21
6 ミニバザー
10 兵庫県国際交流協会日本語学習支援アドバイザー派遣事業 岸まゆみ先生
10~12 「実践・日本語学習支援講座」(中畠先生・瀬口先生・奥田先生)10/17~12/12
12 日本語サロン交流会
2012 1 奨学生募集要項を各学校へ送る
3 運営委員会/17期奨学生7/38名決まる
3~5 六甲奨学基金のための第15回古本市(3/15~5/15)*売上3,958,372円
5~7 「日本語学習支援のステップアップ講座」(矢野先生)5/10~7/12
10 兵庫県国際交流協会日本語学習支援アドバイザー派遣事業 瀬古悦代先生
12 日本語サロン交流会
 2013 3 運営委員会/18期奨学生7/28名決まる
3~5 六甲奨学基金のための第16回古本市(3/15~5/15)*売上4,314,482円
10 兵庫県国際交流協会日本語学習支援アドバイザー派遣事業 三木由里子先生
12 日本語サロン交流会
 2014 3 運営委員会/19期奨学生7/28名決まる
3~5 六甲奨学基金のための第17回古本市(3/15~5/15)*売上3,994,812円
5~7 「日本語学習支援のステップアップ講座」(矢野先生)5/8~7/10
6 第18期奨学生2名追加
12 六甲奨学基金20年記念の会
 2015 3 運営委員会/20期奨学生10/31名決まる
3~5 六甲奨学基金のための第18回古本市(3/14~5/17)*売上3,759,671円
11 兵庫県国際交流協会日本語学習支援アドバイザー派遣事業 斎藤明子先生
12 日本語サロン交流会
 2016 3 運営委員会/21期奨学生7/32名決まる
3~5 六甲奨学基金のための第19回古本市(3/15~5/15)*売上3,928,116円

 


このページのトップヘ戻る↑