[多文化と共生社会を育むワークショップ]エジプトのお茶会

最終更新日: 2015年02月18日

お茶会シリーズ第2弾 エジプトのお茶会
エジプトのお茶・菓子と文化を楽しむ

エジプトで新年のお祝いに食べられるというお菓子、お米のプリン「ロズビラバン」を教えてもらいます。白は祝いの色であり、新しいことが始まる色という意味合いから、新年のお祝いはじめ新しいことを始める時に食するお菓子です。
“菓子は文化“ エジプト文化のお話と日本のお米のプリン、とても楽しい時間です。 -ご参加お待ちしております-

チラシはこちら

講師紹介:藤原 ジーナ さん
お話し大好きエジプト料理研究家。 カイロ生まれ。エジプトの昔ながらの家庭料理やお菓子の指導を日本全国で行っている。ジーナさんの実家で約1400年前から引き継がれているレシピなど多数のレシピをもつ。エジプト料理&地中海料理Dining Bar Jina オーナーシェフ   http://jinabar.seesaa.net/

メニュー:ロズビラバン(米とミルクのプリン)
エジプト紅茶

日 時 :2015年 4月25日(土)14時~15時30分
参加費 :1500円(1名分、材料費込)
会 場 :神戸学生青年センター 1階 「喫茶室」
定 員 :20名
申 込 :4月18日(土)までに
TEL078-851-2760、FAX078-821-5878、E-mail:info@ksyc.jpへお申込ください

■主催:多文化と共生社会を育むワークショップ・(公財)神戸学生青年センター
■神戸まちづくり六甲アイランド基金助成事業
■問い合わせ:
神戸学生青年センター:TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
ホームページ http://ksyc.jp/


このページのトップヘ戻る↑