神戸平和マップ展&講演会

最終更新日: 2013年08月24日

タグ:

[神戸平和マップ展]

2013年10月24日(木)~30日(水)午前9時~午後10時 チラシはこちら
会場:神戸学生青年センターロビー
※入場無料です

[講演会]

日 時:10月25日(金)午後7時
会 場:神戸学生青年センターホール
テーマ:「神戸平和マップ」がつくる“平和”
講 師:小城智子
(こじょう ともこ、元神戸市立小学校教師)
参加費:600円
(当日会場でお支払いください)

 

1945年1月3日から本格的に始まった空襲は、8月15日までに何度もあり、死者8000人以上、負傷者18000人以上と言われています。日本人はもちろん、当時神戸にいた朝鮮人、中国人、連合国軍捕虜も犠牲になりました。元小学校教師の小城智子さんは、子どもたちが平和の大切さを学ぶためのツールとして、神戸市内に残る神戸空襲をはじめアジア・太平洋戦争の痕跡を訪ね、「平和マップ」を作る仕事をされています。
これまで、兵庫区、長田区、中央区、灘区が完成しました。各区2枚(南部と北部、A3カラー両面印刷)です。今回、その全8枚のマップと戦争遺跡の写真を展示する「神戸平和マップ展」を開催します。あわせて、小城さんをお招きして講演会を開催します。
過去の戦争の歴史を思い起こし、未来の平和を考える機会としたいと思います。

 

●主催:神戸学生青年センター
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
ホームページ http://ksyc.jp/ e-mail info@ksyc.jp
●後援:神戸平和マップを作る会(代表:中田政子、飛田雄一)
事務局:神戸学生青年センター内


このページのトップヘ戻る↑