つなぐ・つたえる復興ひろば2014(第3回)

最終更新日: 2014年02月17日

つなぐ・つたえる復興ひろば2014(第3回)

「避難者はいま ~福島・コミュニティと人びとの軌跡~」 チラシはこちら

【日時】 2014年3月1日(土) 14:00~ 17:00(終了予定)(開場 13:30~)

【参加料】 1000円

【場所】 神戸学生青年センター ホール

【主催】 トモニプロジェクト、神戸学生青年センター

【プログラム】

上映会「原発の町を追われて~避難民・双葉町の記録~」(2012年製作、56分)

/制作者・堀切さとみさんからのメッセージ/県外避難者のトーク①「母子避難から3年」県外避難者

(福島県郡山市)/トーク②「もとの生活回復を求めて」菅野昭雄さん(福島県

双葉郡浪江町)/菅野さん質疑応答

【問い合わせ先】

トモニプロジェクト(担当:西岡)

TEL090-9772-3589

Email:nishi-4521@hotmail.co.jp

[食料環境セミナー]シリーズ・再生可能エネルギーで地域再生

最終更新日: 2013年12月12日

タグ: ,

原子力発電が危険でやっかいなものであるという事は、3.11以来、白日の下に晒されています。にもかかわらず、政府は伊方原発の再稼働を急速に進めています。
脱原発の実現にむけて、新しいエネルギーシステムの確立が大きな課題となっています。再生可能エネルギーを生かした地域の再生に注目が集まっています。
グローバル資本主義を推し進めた日本社会。その先にみえたのは、環境破壊、健康被害、そして、地域社会の崩壊でした。
地域で生まれ、根ざし、地域を活性化する再生可能エネルギー。分散型のエネルギーシステムの構築の試みです。グローバルからローカルへの転換。その可能性をさぐりたいと思います。
福島の悲劇を二度と繰り返さないために。そして、子ども達が安心して暮らせる未来へ希望をつなぐ為、学び、考えたいと思います。
チラシはこちら

① 「 風力発電と地域 」
2014年2月26日(水)午前10時30分~12時
龍谷大学 経済学部 教授 松岡 憲司さん

②  「 原発地元の地域再生 」と「 電力市場のからくり 」
2014年3月26日(水)午前10時30分~12時
関西学院大学 総合政策学部 准教授 朴 勝俊さん

●会 場:神戸学生青年センターホール

●参加費:600円
※託児(無料)があります。必要な方は2日前までに予約してください。
● 主 催 : 神戸学生青年センター

朝鮮語・韓国語講座 新年交流会

最終更新日: 2013年12月12日

タグ:

朝鮮語・韓国語講座 新年交流会を開催します

2014年1月18日(土)午後1時~3時
場 所:神戸学生青年センター ホール
参加費:1500円

講座の受講生・講座のOB・自主クラスの方以外にも朝鮮語に興味をもつ方大歓迎です。
学生センター事務室へ、1月15日までに参加申し込みお願いします。

朝鮮語・韓国語<会話クラス>

最終更新日: 2013年12月12日

<会話クラス>2014年1月10日 スタート

金曜日 午前10時~12時 全10回
毎週金曜日〈1月~3月までの間10回授業を行います。2/7、3/21は休講です〉
対象:3-5年程度の学習歴のある方、中・上級を目指す方
開講日:2014年1月10日(金)午前10時~12時、定員:10名
受講料:入会金:3000円(継続の方、再入会の方は必要ありません)
受講料:1 – 3月 全10回 15,000円
いったん納入された受講料はクラスが成立しなかった場合を除き、お返しできません
申し込み:直接事務室までおこしください。または、郵便・FAX・E-mailでもお申込みできます。

[キリスト教セミナー]若手研究者による東アジアキリスト教史研究

最終更新日: 2013年12月12日

日本のキリスト教史を考えるとき、アジアのキリスト教史との関連を抜きには考えられません。若い研究者によって新しい歴史事実が掘り起こされ、研究がより重層的に進められています。今回、関西学院大学神学部在学/卒業の新進気鋭の東アジアキリスト教史研究者の研究成果を発表していただくセミナーを開催することになりました。ふるってご参加ください。

チラシはこちら

① 2014年2月21日(金)午後6時30分
「中国におけるキリスト教本色化(土着化)運動-1920年代を中心に」
福岡女学院大学准教授 徐 亦猛さん

② 3月14日(金)午後6時30分
「日本メソヂスト教会の樺太伝道」 
関西学院大学大学院 大和 泰彦さん

③ 3月28日(金)午後6時30分
「中国朝鮮族教会の形成と現状」
在日大韓基督教東神戸教会伝道師 韓 承哲さん

④ 4月11日(金)午後6時30分(予定)
「日本聖公会の在朝日本人伝道(1880年-1945年)」
延世大学神学部大学院博士課程 松山 健作さん

会場:神戸学生青年センター TEL 078-851-2760
(阪急六甲下車徒歩3分、JR六甲道下車徒歩10分)
参加費:600円
主催:神戸学生青年センター

[朝鮮史セミナー]「空色の故郷」アンコール上映会

最終更新日: 2013年12月12日

ドキュメンタリーフィルム「空色の故郷」アンコール上映会

製作・著作 金素榮/日本語字幕製作 ビデオ工房AKAME / DVD 93分/2000年 韓国
「旧ソ連で、沿海州に住むコリアン20万人が中央アジアに強制移住された。《アジアのピカソ》と呼ばれる画家シン・スンナムが描いた畢竟の大作「レクイエム」は、その悲劇を再現する。生存者による証言、アーカイヴ映像で明らかにされた貴重なドキュメンタリー。観客は3×44メートルの知られざる傑作「レクイエム」に圧倒されるだろう。」

日 時:2014年3月1日(土)
①14:00 ②16:30 ③19:00
会 場:神戸学生青年センター/参加費:1000円
※神戸学生青年センターでは、カザフスタン在住のゲルマン・キム博士との交流から2010年(4.30~5.8)、「中央アジアのコリアンを訪ねる旅」を実施しました。ウズベキスタン、カザフスタンに中央アジアコリアンの足跡を訪ねました。ゲルマン・キム博士ご夫妻が案内してくださいました。(飛田雄一「中央アジアのコリアンを訪ねる旅―ウズベキスタン、カザフスタン―」、『むくげ通信』240号、2010.5参照、http://ksyc.jp/mukuge/240/hida.pdf)

『シェーナウの想い』自主上映会in KOBE

最終更新日: 2013年12月12日

タグ: , ,

自主上映会inKOBE 2014.2.1
『シェーナウの想い』~自然エネルギー社会を子どもたちに~

2008年ドイツ製作のドキュメンタリー映画上映会を開催します チラシはこちら

この映画からわたしたちが学ぶものは?
今自分に出来ることから行動を起こすこと。
上映会・自家発電所設立・再生エネルギーを学ぶ会・・・etc.
こどもたちのいのちを守るためにぜひあなたの勇気と行動を

場 所:神戸学生青年センターホール
日 時:2014年2月1日(土)
開 場 1:30pm
上 映 2:00pm~3:00pm
フリートーク 5:00pm終了
会場費:500円 *手話通訳付き 聴覚しょうがいの方は無料
共 催:わたしの夢を創るスター・ヒルズ
神戸学生青年センタ-(お問い合わせ078-851-2760)

トルコ料理とトルコ文化をたのしむ会

最終更新日: 2013年12月09日

タグ: ,

多文化と共生社会を育むワークショップ
トルコ料理とトルコ文化をたのしむ会

みなさん、トルコ料理を召し上がったことはありますか?世界三大料理のひとつですが、今回の講師であるコヌックさんいわく、トルコ料理は東地中海料理とのこと。トマトやヨーグルトを使った料理が多くあります。その中から今回は家庭で作れるトルコ料理を学びつつ、コヌックさんの楽しいお話をうかがいたいと思います。 チラシはこちら

講師紹介:Sener Konuk(セネル コヌック)さん
イスタンブール出身。25年前に来日、以降現在まで関西在住。
芦屋川のトルコ料理レストラン「土耳古料理サクルエブ」オーナー
ホームページ:http://www.sakliev.com/

メニュー(予定)
・ヨーグルトときゅうりのサラダ(ジャジュク)
・ひよこ豆の煮込み(ノフティメ)
・チーズ春巻き(シガラビョレイ)
・野菜のピラフ・ライスプディング

日 時 :2014年 3月 1日(土)10時~12時
参加費 :1500円(1名分、材料費込)
会 場 :神戸学生青年センター・ホール
定 員 :15名
申 込 :2月22日(土)までに
TEL078-851-2760、FAX078-821-5878、E-mail:info@ksyc.jpでお申込ください

■主催:多文化と共生社会を育むワークショップ・(公財)神戸学生青年センター
■協力:FMわぃわぃ ■神戸まちづくり六甲アイランド基金助成事業
■申し込み・問い合わせ:
神戸学生青年センター:TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
E-mail;info@ksyc.jp、ホームページ http://ksyc.jp/
多文化と共生社会を育むワークショップ;tabunkakyouseiws@yahoo.co.jp

[なんやか屋]クリスマスフェア

最終更新日: 2013年11月27日

タグ:

神戸学生青年センターのクリスマス

sinpusha

onevillage

awep


11/25(~12/26)学生センターのロビーはクリスマスフェアがスタートしています。
アジア女性自立プロジェクト、one village one earth、Family&Friends projectほか
フェアトレード雑貨や、手作り商品の尹英順さんのポジャギ、森風社の木工細工、神戸学院大学VAFなどなどたくさんならんでいます。ぜひ、みなさん見に来てください。

[なんやか屋]アジア女性の手仕事展

最終更新日: 2013年11月14日

「アジア女性の手仕事展」

AWEP手仕事展


2013年11月14日(木)~21(木)
アジア女性自立プロジェクト主催のアジア女性の手仕事展が
スタートしました。 ロビーは秋冬物の商品、さをり織の商品がたくさんならんでいます。

このページのトップヘ戻る↑