韓国語手話講座2015年夏

最終更新日: 2015年05月27日

タグ:

開講決定しました!!

あなたの両手とからだと顔で、韓国語手話を覚えませんか?
韓国語手話講座

チラシはこちら

講師紹介:アンダンテ サンヨンさん
韓国ソウル出身。
現在は外国語専門学校で韓国語と韓国語の手話を教えている。

開催日 2015年7/2、9、16、23、30
毎週木曜日19:00~20:30
会 場  神戸学生青年センター・会議室
受講料 5,000円(5回分)
定 員  15名
※3名を下回った場合は開講しません
対 象  ある程度韓国語がわかる方
韓国ろうあ者と交流がしたい方
韓国ろうあ者の観光案内をしたい方など
申込み  6/25(木)までに下記問い合わせ先まで

主催・お問い合わせ
(公財)神戸学生青年センター
TEL078-851-2760/FAX078-821-5878
http://ksyc.jp/ Email:info@ksyc.jp

 

[天皇制を考える市民講座2015]

最終更新日: 2015年04月16日

4/29これでいいのか安倍政権
―集団的自衛権・基地・改憲―

安倍自公政権の暴走はとどまるところを知らず、このままいけばこの政権によって日本はつぶされます。平和あってこその経済活動であり、暮らしであるはずです。安倍政権はそのことを保障してきた憲法をとんでもない内容のものに作り変えようと本気で動き出しました。来年の参議院選挙後に憲法改「正」を行うというスケジュールを発表したのです。改「正」の手始めに環境権を盛り込むというのですが、これは9条改正をいますぐすることは無理なので、憲法を変えるということに国民を慣れさせるためなのです。そもそも福島原発事故の収束も出来ていない状況下で原発の再稼働を国策として押し進めたり、原発の輸出に邁進する安倍政権に環境権を語る資格はありません。立憲主義も民主主義も近代憲法の成り立ち一切を無視して、1%の富裕層だけに都合のいい日本にしようとしていることに対して、もう私たちは黙っていることは出来ません。平和が脅かされ、戦争国家へ突き進もうとしている戦後最大の危機的状況の今、「これでいいのか安倍政権」と題して元衆議院議員の服部良一さんをお招きして新安保法制をめぐる動きを中心に講演いただき共に考えていきましょう。明るい展望もあります。オール沖縄の闘いによる沖縄知事選の勝利や佐賀、滋賀の知事選で県民が安倍政権にNOをたたきつけたことです。平和と民主主義を守り抜くには不断の努力をし続ける以外ありません。

 

と  き    2015年4月29日(水曜日・休)午後2時~

と こ ろ   神戸学生青年センター
(阪急六甲駅・東北徒歩3分)   TEL078-851-2761

講   師   元衆議院議員  服部良一さん
共   催   はんてんの会 ・ 神戸学生青年センター

参 加 費    700円

チラシはこちら

高作先生と学ぶ会 第2ラウンド始まる

最終更新日: 2015年04月16日

タグ:

「高作先生と学ぶ会」 第2ラウンドが始まります。

第1弾 「立憲主義から遠ざかる日本
―安全保障法制の批判的検討」

ますます「戦争する国」への道が安倍政権によって準備されつつあります。
日時 2015年5月30日(土) 14:30~17:00

 

第2弾 「宗教・移民・ライシテ
―シャルリー・エブド事件を考える」

テロは怖い、厳正に対処すべし、ということではなく、シャルリー・エブド事件(1月7日にフランスの週刊新聞「シャルリー・エブド」の事務所が襲撃され多数の死傷者が出た)の背景を考えることで、なぜ今があるのかを問い直します。
日 時 2015年6月27日(土)14:30~17:00

 

第3弾 「政治日程化する改憲論
――『慣れさせられる』主権者?」

その上で、今後出てくるであろう改憲論に対する視座を得ます。
日 時 2015年 7月25日(土)18:00~20:30 

 
場 所 神戸学生青年センター  会議室A  ※ 7月25日は ホール
参加費  一般 1000円  わかもの 500円
共催 神戸学生青年センター&「高作先生と学ぶ会」
問い合わせ先  078-851―2760 (神戸学生青年センター)

朝鮮語・韓国語講座2015前期

最終更新日: 2015年04月16日

朝鮮語・韓国語講座2015前期

いずれのクラスも途中参加、見学していだけます。
お問い合わせください。

チラシはこちら

【初級】

対象:基本的な読み書きのできる方
開講日:毎週水曜(4月8日より)
午後7時~9時
入会金:3000円 受講料:28200円
コピー代:1000円 テキスト代:実費
テキスト「CDブック はじめての韓国語」(李昌圭著 ナツメ社)
他コピー教材あり

【中級】

対象:2-3年程度勉強している方
開講日:毎週火曜(4月7日より)
午後7時~9時
入会金:3000円 受講料:28200円
コピー代:1000円 テキスト代:実費
テキスト「改訂版 できる韓国語 中級1」(新大久保語学院 李志暎、柳慧政、金孝卿著 DEKIRU出版)
他コピー教材あり

【上級】

対象:3~5年程度勉強している方
開講日:毎週木曜(4月9日より)
午後7時~9時
入会金:3000円 受講料:28200円
コピー代:1000円 テキスト代:実費
テキスト「NEWカナタKOREAN中級2」(カナタ韓国語学院)
他コピー教材あり

【会話クラス】

4月3日 スタート 金曜日 午前10時~12時 全10回
毎週金曜日〈4月~6月までの間10回授業を行います〉

簡単な挨拶から旅行に必要な会話や料理の注文・料理のレシピまで多様な場面で使える会話を目指します。

 

★注意★

  • 定員:各クラス15人(申込者が5人を下回ったクラスは開講しません)
  • 祝祭日、お盆、年末年始の時期は休講になります
  • 開講日の午後5時の時点で、兵庫県南部地方に大雨洪水警報など学校が休校になる警報が出ている場合には休講といたします
  • 入会金は、継続の方・再入会の方は必要ありません
  • 一旦納入された授業料はクラスが成立しなかった場合を除き、お返しできません
  • 欠員のあるクラスには随時編入していただけます。
  • 見学もしていただけます(各クラス1回のみ)

林賢宜(イム・ヒョンウィ)さんの韓国料理教室2015春夏

最終更新日: 2015年04月16日

林賢宜(イム・ヒョンウィ)さんの韓国料理教室
2015年5月~9月参加募集中

家庭料理から宮廷料理まで幅広くレシピをもち、その数はなんと200種類以上。韓国食文化のお話もたくさんうかがえます。韓国料理が好きな方、韓国に関心のある方、男性の参加も大歓迎です!!

□■□講師プロフィール□■□
林賢宜(イム・ヒョンウィ)さん
ソウル出身、結婚後日本在住。現在は韓国料理・韓国語など多数の講座の講師を務めている。

5月のメニュー <五色ナムルのからしソース和え・豆もやしご飯>
6月のメニュー <参鶏湯・さきいかの韓国風味付>
7月のメニュー <ビビン冷麺・えごま粉とえごま油の和えもの>
8月お休み
9月のメニュー <三色煎・砂ずりの韓国風味付け>

チラシはこちら(メニューの写真あり)

会 場  :神戸学生青年センター・キッチン付会議室
開催日時:2015年 5/28(木) 30(土)/ 6/6(土) 11(木)/ 7/4(土) 9(木)/ 9/5(土) 10(木)
いずれの回も 10:30~14:00
参加費 :3000円 / 回
持ち物  :エプロン、タオル(1、2枚)、お箸(食事用)
お申込み締切:各回 3日前まで (定員10名 / 5名を下回った場合は開講しません)

主催:お問い合わせ
(公財)神戸学生青年センター
〒657-0064神戸市灘区山田町3-1-1
TEL078-851-2760/FAX078-821-5878/Email:info@ksyc.jp

[多文化と共生社会をはぐくむワークショップ]日本のお茶会

最終更新日: 2015年04月16日

お茶会シリーズ第3弾 日本のお茶会
日本のお茶・伝統菓子と文化を楽しむ

日本茶、とっても身近なものですが、日頃意識せずに召し上がっていませんか?今回は日本茶と和菓子の登場です。おいしいお茶と江戸時代からの上生菓子(練切)で真夏のひと時をさわやかに過ごしましょう。ご参加お待ちしています。

チラシはこちら

講師紹介:伊東 貴子 さん (日本茶カフェ彩茶 オーナー)
神戸にあるお茶屋(お茶の味萬)の娘として産まれる。介護福祉士として10年働き、子供や車椅子の方でも日本茶や和菓子を気軽に楽しめるお店があればという思いから退職。 2012年1月「日本茶カフェ彩茶」を新長田に開業。店では、実家のお茶屋さんのお茶やお抹茶を手作りの和洋菓子や家庭料理などと一緒に提供している。
カフェ彩茶  https://www.facebook.com/saisa.313

メニュー: 季節の和菓子 (お楽しみ)
お煎茶~いろいろ

*お菓子を一緒に作ります
日 時 :2015年 7月30日(木)14時~15時30分

参加費 :1500円/(1名分、材料費込)

  1000円/(1名分、中学生以下の子ども)

会 場 :神戸学生青年センター 1階 「喫茶室」

定 員 :15名

申 込 :7月23日(木)までに
TEL078-851-2760、FAX078-821-5878、E-mail:info@ksyc.jpへお申込ください

■主催:多文化と共生社会を育むワークショップ・(公財)神戸学生青年センター
■神戸まちづくり六甲アイランド基金助成事業
■問い合わせ:  神戸学生青年センター(上記)
ホームページ http://ksyc.jp/

【お茶会シリーズ】
第4弾  検討中! 決まり次第センターHPでお知らせ致します

[朝鮮史セミナー]戦後70年、日韓条約50年

最終更新日: 2015年04月16日

朝鮮史セミナー「戦後70年、日韓条約50年」

①  「日韓条約から50年-植民地支配・戦争責任は解決済みか」
講師:同志社大学教授 太田修さん

日時:2015年6月18日(木)18:30
会場:神戸学生青年センター
参加費:800円

②  「戦後70年と在日朝鮮人」
講師:京都大学教授 水野直樹さん

日時:7月29日(水)18:30
会場:神戸学生青年センター
参加費:800円

チラシはこちら
主催:公益財団法人 神戸学生青年センター
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
HP http://ksyc.jp/ e-mail info@ksyc.jp

 

[キリスト教セミナー]韓国キリスト教の特徴

最終更新日: 2015年04月16日

「韓国キリスト教の特徴」

講師:梁明洙さん(梨花女子大学神学大学院教授 )
1957年生まれ。梨花女子大学神学大学院教授、同大学教会担任牧師、同大学教牧室長。

日時:2015年7月1日(水)18:30
会場:神戸学生青年センター・会議室A
参加費:600円

 

主催・問合せ先
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
HP http://ksyc.jp/ e-mail info@ksyc.jp

村山康文写真展「サイゴン陥落から40年~それぞれのベトナム戦争~」

最終更新日: 2015年04月16日

村山康文写真展
「サイゴン陥落から40年 ~それぞれのベトナム戦争~」

日時:2015年5月20日(水)~29日(金)9:00~22:00

会場:神戸学生青年センター・ロビー

入場料:無料

チラシはこちら

【講演会】 5月24日(日)13:00~15:30

講演① 「ベトナム反戦運動とベ平連神戸」
元ベ平連神戸 西信夫さん

講演② 「ベトナム戦争終結から40年、今、人びとは何を想う」
写真家 村山康文さん

会場:神戸学生青年センター・ホール

参加費:600円

 

主催:神戸学生青年センター TEL 078-851-2760
(阪急六甲下車徒歩3分、JR六甲道下車徒歩10分)

第20期 農塾

最終更新日: 2015年04月16日

農を志す人、農に思いを寄せる人のための
第20期農塾 2015年

「農的くらし」をしましょう。環境破壊の進むこの時代にもうひとつの道を追求しましょう。
農的くらしの先達から、有機農業のすべてを学びます。
今期は1泊2日のプログラムです。

チラシはこちら

千苅キャンプ竹炭 ■ 農 塾  春  講 座 案 内 ■

日程:2015年6月20日(土)~6月21日(日)
会場:関西学院大学千刈キャンプ場 午後1時 集合
準備物:作業服、長靴、軍手など野外活動に必要なもの

 

 

 

【講演会】
6月20日 午後4時~5時30分
「有機農業の現代的意義について」
6月21日 午前10時30分~12時
「播磨のため池 その歴史と役割について」

講師:兵庫大学 経済情報学部 経済情報学科
教授 池本 廣希さん

6月20日(土)
午後1時~ 竹炭の竹切り作業
午後2時~ 竹炭の作り方説明
午後4時~ 1回目講演会
午後6時~ 夕 食
6月21日(日)
午前7時30分~ 朝 食
午前9時~ 竹伐採作業
午前10時30分~ 2回目講演会、講演会後、現地にて解散

■参加費:大人:13,000円、大学生10,000円、高校生以下7,000円
6月10日までに申し込みの上、現地でお支払い下さい。
(参加費には、宿泊費用、2回の食事代(夕食・朝食)、懇親会費用が含まれています。酒代別です。)
■申込方法:①お名前、②住所(郵便番号)、③性別、④年齢、⑤TEL/FAX、e-mail、⑥現地までの移動方法⑦参加動機・希望等を記入の上、事務局まで郵送、FAX 078-821-5878、Eメールinfo@ksyc.jpでお申込みください。
■関西学院千刈キャンプ場:兵庫県三田市香下1817-1、079-563-5233
JR三田駅からタクシーで15分、料金は2,500円ほどかかります。

※農塾開催当日、三田駅からあいのりタクシーで参加できるようにする予定です。

<秋の農塾お知らせ>
講座10月24日(土)~25日(日)あーす農場 朝来市和田山町
「自 給 自 足 の 山 村 暮 ら し」大森 昌也さんと共に1泊2日間

 
■主催・申込み先:神戸学生青年センター(担当:朴 パク)
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
ホームページ http://ksyc.jp/ e-mail info@ksyc.jp

 

 

このページのトップヘ戻る↑