六甲カフェ2015年2月

最終更新日: 2015年02月10日

第2土曜の午前中は六甲カフェへ行こう

六甲CAFEのご案内

この度、神戸学生青年センターの階段上で、毎月、第2週の土曜日、サロンを始めることになりました。
地域の皆様で、色々な問題(防災コミュニティーの事、老後の生活の事、趣味の事、高齢化による健康と病気予防の事、神戸市の将来の事等)話していただければと思います。
今月の実施日は、バレンタイン愛の日にちなんで、老後の問題・介護・成年後見を扱います。また、神戸市震災復興20周年を記念して、震災シミュレーションのゲームを提案します。
※なお、主催協力は、神戸市にお願いしております。
神戸学生青年センターホームページにも、掲載協力いただいております。
日時: 2015年 2月14日(土)  午前10時から午前12時
場所: 神戸学生青年センター前喫茶店 神戸市灘区山田町3-1-1
内容:NESTLE COFFEEのバリスタマシーンで、コーヒーやカフェオレを提供します。今回は、前に提供させていただきましたコーヒーと別のものを用意しております。
老後の成年後見制度の説明と法人後見事業の紹介
終活にまつわる法律相談
※市民後見人になってくれる方を募集しています。
※また成年後見・終活・相続相談にものります。
兵庫県行政書士会所属の行政書士が対応します。
市民後見ひょうごの紹介・市民後見ひょうご会員として
成年後見制度の説明をします。成年後見制度の資料の紹介します。
内閣府が開発した震災シミュレーション:クロスゲームの紹介をします。
持ち物:陶器製のCOFFEEマグカップ350ml用(バリスタのCOFFEEを楽しんでいただくために、必用な大きさです。)当センターでも、用意させていただきます。自分のものをお持ちの方は、ご持参下さい。

参加費用:100円  コーヒー代金
カフェ実施責任者 連絡先078-220-5245 森主 大資

[朝鮮史セミナー]「クロンビ、風が吹く」神戸上映会とチョ・ソンボン監督トーク

最終更新日: 2015年01月24日

「クロンビ、風が吹く」神戸上映会とチョ・ソンボン監督トーク

日 時 : 2015年3月14日(土) 14:00~16:30
会 場 : 神戸学生青年センターホール
入場料 : 1000円

※映画上映100分、お話40分の予定です
ちらしはこちら

土曜ランチサロン2015年5月

最終更新日: 2015年01月24日

土曜ランチサロン 2015年5月

毎月楽しいお話が聞けます。楽しいお話を聞いたあとは、各自持参したお弁当を食べながらの歓談です。
お味噌汁、お茶は学生センターが準備します。みなさん、気軽にご参加ください。

会場:神戸学生青年センターキッチン付会議室 / 参加費:無料 / 申込み:不要 / 定員:20名

第8回 2015年5月16日(土)11:30~13:00(終了予定)
「六甲山の歩き方」 浅野晴良さん
(阪急六甲白馬堂店主・昭文社六甲山ハイキングマップ執筆者)浅野晴良六甲山地図、

 

 

今回はいつもより少し長めにお話をしていただきます。初夏の六甲山ハイキングに向けて、六甲山の達人にお話を聞いてみませんか?

 

 

※土曜ランチサロンでお話してくださる方を募集しています。興味のある方は学生センターへおたずねください。

 

主催:お問い合わせ
(公財)神戸学生青年センター 〒657-0064神戸市灘区山田町3-1-1

林榮太郎さんのケーキ教室

最終更新日: 2015年01月10日

林榮太郎さんのケーキ教室

家でも作ってみようかな?と思えるようなシンプルなケーキを作ります。ちょっとしたコツをつかんで、ぜひご家庭でつくってみてください。林榮太郎さんのいろいろな趣味のお話もうかがえるかも???
チラシはこちら

講師紹介:林榮太郎さん
東急ハンズ(木工担当)退職後、木工教室講師などをつとめる。趣味のケーキ作りもそうとうな腕前。「隙間家具職人」も自認し、学生センターの文庫本専用本棚、会議室Cの備えつけ椅子も林さんの作品。飛田館長の自転車の師匠でもある。

第1回「シフォンケーキ」
2015年2月9日(月)13:30~16:00

第2回「ベイクドチーズケーキ」
2015年2月16日(月)13:30~16:00

会 場:神戸学生青年センター・キッチン付会議室
参加費:2000円/回
持ち物:エプロン、タオル
お申込み締切:各回とも3日前まで(定員8名 / 4名を下回った場合は開講しません)
※2回ともすでに開講決定しています。ご予約はお早めにお願いいたします。

介護予防カフェ1月

最終更新日: 2014年12月18日

タグ:

1月の六甲CAFEは都合により中止となりました。振替はございません。

六甲CAFEのご案内

 

この度、神戸学生青年センターの階段上で、毎月、第2土曜日、サロンを始めることになりました。

地域の皆様で、色々な問題(防災コミュニティーの事、老後の生活の事、趣味の事、高齢化による健康と病気予防の事、神戸市の将来の事等)話していただければと思います。

※なお、主催協力は、神戸市にお願いしております。

 

日時: 2015年1月10日(土)  午前10時から午前12時

場所: 神戸学生青年センター前喫茶店 神戸市灘区山田町3-1-1

内容:NESTLE COFFEEのバリスタマシーンで、コーヒーやカフェオレを提供します。今回は、前に提供させていただきましたコーヒーと別のものを用意しております。

持ち物:紙コップ200ml用(衛生面を気になされる方)

陶器製のCOFEEマグカップ350ml用(バリスタのCOFFEEを楽しんでいただくために、必用な大きさです。)当センターでも、用意させていただきます。自分のものをお持ちの方は、ご持参下さい。

参加費用:100円  コーヒー代金

次回開催:2015年2月14日(土)10時~12時(予定)

[朝鮮史セミナー]連続講座『日韓歴史認識問題とは何か』

最終更新日: 2014年12月17日

●連続講座●『日韓歴史認識問題とは何か』
チラシはこちら
講師
神戸大学大学院国際協力研究科教授 木村 幹 先生

<講師の紹介>1966年大阪府生まれ、博士(法学)。1997年、愛媛大学法文学部講師より神戸大学大学院国際協力研究科助教授、2005年より同教授。また、2012年よりNPO法人汎太平洋フォーラム理事長を兼任。ソウル大学(1996~7)、ハーバード大学(1998~9)、高麗大学校亜細亜問題研究所(2001、2014)、世宗研究所(2006)、オーストラリア国立大学(2008)、ワシントン大学(2010~11)等で研究活動。最新の著書は『日韓歴史認識問題とは何か』(ミネルヴァ書房)、他に『朝鮮半島をどう見るか』(集英社新書、2004年)、『韓国現代史 』(中公新書、2003年)、『近代韓国のナショナリズム』(2009、ナカニシヤ出版)等がある。
公式ホームページは、http://kimurakan.web.fc2.com/kanhome.htm

第1回 2月13日(金) 第一次歴史教科書問題とその発展過程
第2回 2月27日(金) 従軍慰安婦問題の発展過程とその言説
第3回 3月13日(金) ナショナル・ポピュリズムの時代における歴史認識問題

時間はいずれも午後6時30分~8時30分

●会 場 神戸学生青年センター ℡ (078)851-2760
(阪急六甲下車、北東徒歩2分、地図参照)
●参加費 全3回、2400円(一回800円、学生は半額)
※連続講座ですが、一部の受講も可能です。
●主催 神戸学生青年センター、汎太平洋フォーラム
●問い合わせ先 (公財)神戸学生青年センター(担当・飛田雄一)
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
E-mail info@ksyc.jp http://ksyc.jp

高作先生と学ぶ会第6弾

最終更新日: 2014年12月09日

「高作先生と学ぶ会」第6弾
「平和国家」日本の岐路―解散総選挙後の政治を考える―

歳末選挙の結果、私たちは、どのよう思いで年を越していることでしょうか。1月には「憲法9条を中心として、通常国会を含め、予想される改憲への本格的な動きを批判的に検討する」という内容でお話しいただきます。

 

   日 時  2015年1月16日(金)18:00~20:30を予定

   会 場  神戸学生青年センター 大ホール

   講 師  関西大学法学部教授 高作正博先生

   参加費  一般:1000円  若もの:500円

 

2014年6月28日から始まりました「高作先生と学ぶ会」も、おかげさまで、6回目を迎えました。2月・3月・4月は大学も入試シーズン・卒業生の送り出し・新学期の準備と、先生も多忙をきわめられます。この間、しばらく「高作先生と学ぶ会」もお休みとなります。キャンパスに若ものの笑顔が弾ける頃、リニュアールして、皆様にご案内できますことを願って、ひとまずの区切りと致したいと思います。ありがとうございました。

共催  神戸学生青年センター&「高作先生と学ぶ会」
問い合わせ先 神戸学生青年センター078-851―2760 

チラシはこちら

介護予防カフェ12月

最終更新日: 2014年12月09日

六甲CAFEのご案内

 

この度、神戸学生青年センターの階段上で、毎月、第2週の土曜日、サロンを始めることになりました。

地域の皆様で、色々な問題(防災コミュニティーの事、老後の生活の事、趣味の事、高齢化による健康と病気予防の事、神戸市の将来の事等)話していただければと思います。

※なお、主催協力は、神戸市にお願いしております。

神戸学生青年センターホームページにも、掲載協力いただいております。

日時: 12月13日(土)  午前10時から午前12時

場所: 神戸学生青年センター前喫茶店 神戸市灘区山田町3-1-1

内容:NESTLE COFFEEのバリスタマシーンで、コーヒーやカフェオレを提供します。今回は、前に提供させていただきましたコーヒーと別のものを用意しております。

  • 健康に関する情報を提供します。噛む事による健康病気予防の情報
  • 関西学院のクリスマス合唱コンサート案内をします。(大阪で22日実施)
  • 六甲山の市民セミナー・六甲山上の催し案内

持ち物:紙コップ200ml用(衛生面を気になされる方)

陶器製のCOFEEマグカップ350ml用(バリスタのCOFFEEを楽しんでいただくために、必用な大きさです。)当センターでも、用意させていただきます。自分のものをお持ちの方は、ご持参下さい。

参加費用:100円  コーヒー代金

カフェ実施責任者 連絡先078-220-5245 森主 大資

朝鮮語/韓国語 会話クラス2015年1月

最終更新日: 2014年12月04日

会話クラス  2015年1月9日 スタート

チラシはこちら

金曜日 午前10時~12時 全10回
毎週金曜日〈1月~3月までの間10回授業を行います。2/6、3/27は休講です〉

対象:3-5年程度の学習歴のある方、中・上級を目指す方
開講日:2015年1月9日(金)午前10時~12時、定員:10名
受講料:入会金:3000円(継続の方、再入会の方は必要ありません)
受講料:1 – 3月 全10回 15,000円
いったん納入された受講料はクラスが成立しなかった場合を除き、お返しできません
申し込み:直接事務室までおこしください。または、郵便・FAX・E-mailでもお申込みできます。

[食料環境セミナー]シリーズ・これからの農業を考える

最終更新日: 2014年12月04日

シリーズ・これからの農業を考える

日本の農業は戦後から一貫して「大きいことはいいことだ」路線で進んできました。政府は今も規模拡大をめざして、認定農家を増やし、そのために多くの優遇措置をとっています。しかし中山間地域が70%を占め、小規模農家が多い日本農業の実情からは遠くこのままの農政では農業の将来は厳しい上に世界的にも逆行の道をとっています。
2014年は国連が定めた国際家族農業年にあたります。農業が生きて食糧の安定を守る道は小規模な家族農業にしかないということをうたっているのです。すでに70年代の初めから続けられてきている生産者と消費者の提携はこれからの農業がめざすべき道への大きなヒントとなるでしょう。今回は「これからの農業を考える」ために3人の講師の方々にお願いしました。多くの参加をお待ちしています。

チラシはこちら

① 「国際家族農業年と人びとの食料主権」

2015年1月28日(水)午前10時30分~12時
愛知学院大学経済学部経済学科講師 関根 佳恵さん

 

②  「農業を買い支える仕組み
‐ コーヒーのフェアトレードとコメの産消提携  ‐ 」

2015年2月25日(水)午前10時30分~12時
京都大学大学院農学研究科准教授 辻村 英之さん

 

③ 「生産者と消費者の交流を通じて、 共に創る産直」

2015年3月25日(水)午前10時30分~12時
NPO法人小田原食とみどり 事務局長 斎藤 文子さん

 

●会場:神戸学生青年センターホール TEL 078-851-2760
(阪急六甲下車徒歩3分、JR六甲道下車徒歩15分)
●参加費:600円
※託児(無料)があります。必要な方は前々日までに予約してください。
● 主 催 : 神戸学生青年センター
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
ホームページ http://ksyc.jp e-mail info@ksyc.jp

10 / 20« 先頭...89101112...20...最後 »
このページのトップヘ戻る↑