[食料環境セミナー]シリーズ・若い人の農業実践から

最終更新日: 2015年04月15日

シリーズ・若い人の農業実践から

日本の農業就業者は65才以上が全体の60%を占める高齢化、そして農家の若者の農業離れと、担い手問題は深刻です。

その一方、田舎暮らし・スローライフ・自給自足・環境問題意識などが軸となり、農業を志す人が増え、脱サラした若者の就農や、Uターン・Iターン現象も盛んになっています。

しかし、天候などに左右されやすい農業、特に有機農業にとっては農作物の収穫は不安定であり、又、収穫できても販路を見出せない等が、原因となり生計のめどが立たず離農するケースが非常に多いです。又、意欲ある人達がいながらも、耕作放棄地は増えるという矛盾も起きています。

これらの難しい問題を抱えながらも就農し、地域に定着した若手農家の方・有機農作物の流通事業を起こした若い方に、その視点・方法・アイディア等をお話し頂きます。

食の安全・環境を守り続けるために、次世代農業に注目し、その発展に希望を繋ぎたいです。

ちらしはこちら

 

「 百 姓 6 年 生 」
2015年4月22日(水)午前10時30分~12時
麦豆米輪作 原木椎茸栽培百姓 たんばのはたけ親方 太田 光宣さん

「 丹波で育む 有機ブルーベリー と 野菜、そして 家族 」
2015年5月27日(水)午前10時30分~12時
奥丹波ブルーベリー農場 古谷 暁子さん

持続可能な農業のこれから-坂ノ途中の実践から-
2015年6月24日(水)午前10時30分~12時
株式会社 坂ノ途中 代表取締役 小野 邦彦さん

自給自足の山村暮らし、その後
2015年7月22日(水)午前10時30分~12時
あーす農場 大森 あいさん

講師の都合により、急遽、講師&テーマ変更になりました。
大森あいさんのお話を楽しみにしておられたみなさま、申し訳ございません。
会場:神戸学生青年センターホール TEL 078-851-2760
   (阪急六甲下車徒歩3分、JR六甲道下車徒歩15分)

参加費:600円

※託児(無料)があります。必要な方は前々日までに予約してください。

主 催 : 神戸学生青年センター

〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1

TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878

ホームページ http://ksyc.jp e-mail info@ksyc.jp

土曜ランチサロン2015年6月~9月

最終更新日: 2015年04月14日

タグ: ,

毎回楽しいお話満載です。楽しいお話のあとは、各自持参したお弁当を食べながらの歓談です。お味噌汁、お茶は学生センターが準備します。みなさん、気軽にご参加ください。

会場:神戸学生青年センターキッチン付会議室 / 参加費:無料 /
申込み:不要 / 定員:20名

第 9回 2015年6月20日(土) 「アフリカ・ブルンジの歩き方」
森口雄太さん(神戸市外国語大学学生)

第10回 2015年7月18日(土) 「東アフリカ・マラウイの歩き方」
伊藤一幸さん(神戸大学大学院 農業研究科元教授)

第11回 2015年9月19日(土) 「キューバ・ハバナの歩き方」
鹿嶋節子さん(元学生センター職員)

 

いずれの回も11:00~12:30(終了予定)
※6月より開始が30分早くなります!ご注意ください。

8月は開催なしです。

※土曜ランチサロンでお話してくださる方を募集しています。謝礼5000円、弁当付です

主催:お問い合わせ(公財)神戸学生青年センター 〒657-0064神戸市灘区山田町3-1-1
TEL078-851-2760/FAX078-821-5878/Email:info@ksyc.jp

林賢宜さんの韓国料理教室2015年春(4~6月)

最終更新日: 2015年03月14日

林賢宜(イム・ヒョンウィ)さんの韓国料理教室
2015年4月~6月参加募集中

家庭料理から宮廷料理まで幅広くレシピをもち、その数はなんと200種類以上。韓国食文化のお話もたくさんうかがえます。韓国料理が好きな方、韓国に関心のある方、男性の参加も大歓迎です!!

□■□講師プロフィール□■□
林賢宜(イム・ヒョンウィ)さん
ソウル出身、結婚後日本在住。現在は韓国料理・韓国語など多数の講座の講師を務めている。

4月のメニュー <さば缶の韓国風味付と蒸しキャベツ包み・明太子入り韓国風茶碗蒸し・鶏卵湯>
5月のメニュー <五色ナムルのからしソース和え・豆もやしご飯>
6月のメニュー <参鶏湯・さきいかの韓国風味付>

    チラシはこちら(メニューの写真あり)

    会 場  :神戸学生青年センター・キッチン付会議室
    開催日時:2015年 4/4(土) 9(木)/ 5/28(木) 30(土)/ 6/6(土) 11(木) 
    いずれの回も 10:30~14:00 
    参加費 :3000円 / 回
    持ち物  :エプロン、タオル(1、2枚)、お箸(食事用)
    お申込み締切:各回 3日前まで (定員10名 / 5名を下回った場合は開講しません)

     

    主催:お問い合わせ
    (公財)神戸学生青年センター
    〒657-0064神戸市灘区山田町3-1-1
    TEL078-851-2760/FAX078-821-5878/Email:info@ksyc.jp

[多文化と共生社会を育むワークショップ]エジプトのお茶会

最終更新日: 2015年02月18日

お茶会シリーズ第2弾 エジプトのお茶会
エジプトのお茶・菓子と文化を楽しむ

エジプトで新年のお祝いに食べられるというお菓子、お米のプリン「ロズビラバン」を教えてもらいます。白は祝いの色であり、新しいことが始まる色という意味合いから、新年のお祝いはじめ新しいことを始める時に食するお菓子です。
“菓子は文化“ エジプト文化のお話と日本のお米のプリン、とても楽しい時間です。 -ご参加お待ちしております-

チラシはこちら

講師紹介:藤原 ジーナ さん
お話し大好きエジプト料理研究家。 カイロ生まれ。エジプトの昔ながらの家庭料理やお菓子の指導を日本全国で行っている。ジーナさんの実家で約1400年前から引き継がれているレシピなど多数のレシピをもつ。エジプト料理&地中海料理Dining Bar Jina オーナーシェフ   http://jinabar.seesaa.net/

メニュー:ロズビラバン(米とミルクのプリン)
エジプト紅茶

日 時 :2015年 4月25日(土)14時~15時30分
参加費 :1500円(1名分、材料費込)
会 場 :神戸学生青年センター 1階 「喫茶室」
定 員 :20名
申 込 :4月18日(土)までに
TEL078-851-2760、FAX078-821-5878、E-mail:info@ksyc.jpへお申込ください

■主催:多文化と共生社会を育むワークショップ・(公財)神戸学生青年センター
■神戸まちづくり六甲アイランド基金助成事業
■問い合わせ:
神戸学生青年センター:TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
ホームページ http://ksyc.jp/

六甲カフェ2015年2月

最終更新日: 2015年02月10日

第2土曜の午前中は六甲カフェへ行こう

六甲CAFEのご案内

この度、神戸学生青年センターの階段上で、毎月、第2週の土曜日、サロンを始めることになりました。
地域の皆様で、色々な問題(防災コミュニティーの事、老後の生活の事、趣味の事、高齢化による健康と病気予防の事、神戸市の将来の事等)話していただければと思います。
今月の実施日は、バレンタイン愛の日にちなんで、老後の問題・介護・成年後見を扱います。また、神戸市震災復興20周年を記念して、震災シミュレーションのゲームを提案します。
※なお、主催協力は、神戸市にお願いしております。
神戸学生青年センターホームページにも、掲載協力いただいております。
日時: 2015年 2月14日(土)  午前10時から午前12時
場所: 神戸学生青年センター前喫茶店 神戸市灘区山田町3-1-1
内容:NESTLE COFFEEのバリスタマシーンで、コーヒーやカフェオレを提供します。今回は、前に提供させていただきましたコーヒーと別のものを用意しております。
老後の成年後見制度の説明と法人後見事業の紹介
終活にまつわる法律相談
※市民後見人になってくれる方を募集しています。
※また成年後見・終活・相続相談にものります。
兵庫県行政書士会所属の行政書士が対応します。
市民後見ひょうごの紹介・市民後見ひょうご会員として
成年後見制度の説明をします。成年後見制度の資料の紹介します。
内閣府が開発した震災シミュレーション:クロスゲームの紹介をします。
持ち物:陶器製のCOFFEEマグカップ350ml用(バリスタのCOFFEEを楽しんでいただくために、必用な大きさです。)当センターでも、用意させていただきます。自分のものをお持ちの方は、ご持参下さい。

参加費用:100円  コーヒー代金
カフェ実施責任者 連絡先078-220-5245 森主 大資

[朝鮮史セミナー]「クロンビ、風が吹く」神戸上映会とチョ・ソンボン監督トーク

最終更新日: 2015年01月24日

「クロンビ、風が吹く」神戸上映会とチョ・ソンボン監督トーク

日 時 : 2015年3月14日(土) 14:00~16:30
会 場 : 神戸学生青年センターホール
入場料 : 1000円

※映画上映100分、お話40分の予定です
ちらしはこちら

土曜ランチサロン2015年5月

最終更新日: 2015年01月24日

土曜ランチサロン 2015年5月

毎月楽しいお話が聞けます。楽しいお話を聞いたあとは、各自持参したお弁当を食べながらの歓談です。
お味噌汁、お茶は学生センターが準備します。みなさん、気軽にご参加ください。

会場:神戸学生青年センターキッチン付会議室 / 参加費:無料 / 申込み:不要 / 定員:20名

第8回 2015年5月16日(土)11:30~13:00(終了予定)
「六甲山の歩き方」 浅野晴良さん
(阪急六甲白馬堂店主・昭文社六甲山ハイキングマップ執筆者)浅野晴良六甲山地図、

 

 

今回はいつもより少し長めにお話をしていただきます。初夏の六甲山ハイキングに向けて、六甲山の達人にお話を聞いてみませんか?

 

 

※土曜ランチサロンでお話してくださる方を募集しています。興味のある方は学生センターへおたずねください。

 

主催:お問い合わせ
(公財)神戸学生青年センター 〒657-0064神戸市灘区山田町3-1-1

林榮太郎さんのケーキ教室

最終更新日: 2015年01月10日

林榮太郎さんのケーキ教室

家でも作ってみようかな?と思えるようなシンプルなケーキを作ります。ちょっとしたコツをつかんで、ぜひご家庭でつくってみてください。林榮太郎さんのいろいろな趣味のお話もうかがえるかも???
チラシはこちら

講師紹介:林榮太郎さん
東急ハンズ(木工担当)退職後、木工教室講師などをつとめる。趣味のケーキ作りもそうとうな腕前。「隙間家具職人」も自認し、学生センターの文庫本専用本棚、会議室Cの備えつけ椅子も林さんの作品。飛田館長の自転車の師匠でもある。

第1回「シフォンケーキ」
2015年2月9日(月)13:30~16:00

第2回「ベイクドチーズケーキ」
2015年2月16日(月)13:30~16:00

会 場:神戸学生青年センター・キッチン付会議室
参加費:2000円/回
持ち物:エプロン、タオル
お申込み締切:各回とも3日前まで(定員8名 / 4名を下回った場合は開講しません)
※2回ともすでに開講決定しています。ご予約はお早めにお願いいたします。

介護予防カフェ1月

最終更新日: 2014年12月18日

タグ:

1月の六甲CAFEは都合により中止となりました。振替はございません。

六甲CAFEのご案内

 

この度、神戸学生青年センターの階段上で、毎月、第2土曜日、サロンを始めることになりました。

地域の皆様で、色々な問題(防災コミュニティーの事、老後の生活の事、趣味の事、高齢化による健康と病気予防の事、神戸市の将来の事等)話していただければと思います。

※なお、主催協力は、神戸市にお願いしております。

 

日時: 2015年1月10日(土)  午前10時から午前12時

場所: 神戸学生青年センター前喫茶店 神戸市灘区山田町3-1-1

内容:NESTLE COFFEEのバリスタマシーンで、コーヒーやカフェオレを提供します。今回は、前に提供させていただきましたコーヒーと別のものを用意しております。

持ち物:紙コップ200ml用(衛生面を気になされる方)

陶器製のCOFEEマグカップ350ml用(バリスタのCOFFEEを楽しんでいただくために、必用な大きさです。)当センターでも、用意させていただきます。自分のものをお持ちの方は、ご持参下さい。

参加費用:100円  コーヒー代金

次回開催:2015年2月14日(土)10時~12時(予定)

[朝鮮史セミナー]連続講座『日韓歴史認識問題とは何か』

最終更新日: 2014年12月17日

●連続講座●『日韓歴史認識問題とは何か』
チラシはこちら
講師
神戸大学大学院国際協力研究科教授 木村 幹 先生

<講師の紹介>1966年大阪府生まれ、博士(法学)。1997年、愛媛大学法文学部講師より神戸大学大学院国際協力研究科助教授、2005年より同教授。また、2012年よりNPO法人汎太平洋フォーラム理事長を兼任。ソウル大学(1996~7)、ハーバード大学(1998~9)、高麗大学校亜細亜問題研究所(2001、2014)、世宗研究所(2006)、オーストラリア国立大学(2008)、ワシントン大学(2010~11)等で研究活動。最新の著書は『日韓歴史認識問題とは何か』(ミネルヴァ書房)、他に『朝鮮半島をどう見るか』(集英社新書、2004年)、『韓国現代史 』(中公新書、2003年)、『近代韓国のナショナリズム』(2009、ナカニシヤ出版)等がある。
公式ホームページは、http://kimurakan.web.fc2.com/kanhome.htm

第1回 2月13日(金) 第一次歴史教科書問題とその発展過程
第2回 2月27日(金) 従軍慰安婦問題の発展過程とその言説
第3回 3月13日(金) ナショナル・ポピュリズムの時代における歴史認識問題

時間はいずれも午後6時30分~8時30分

●会 場 神戸学生青年センター ℡ (078)851-2760
(阪急六甲下車、北東徒歩2分、地図参照)
●参加費 全3回、2400円(一回800円、学生は半額)
※連続講座ですが、一部の受講も可能です。
●主催 神戸学生青年センター、汎太平洋フォーラム
●問い合わせ先 (公財)神戸学生青年センター(担当・飛田雄一)
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
E-mail info@ksyc.jp http://ksyc.jp

10 / 21« 先頭...89101112...20...最後 »
このページのトップヘ戻る↑