[特別講演会]竹島問題と日韓両国の市民社会

最終更新日: 2016年09月20日

特別講演会
竹島問題と日韓両国の市民社会

主催:公益財団法人 神戸学生青年センター,NPO法人 汎太平洋フォーラム

この度、NPO法人汎太平洋フォーラムでは、ウェリントン・ヴィクトリア大学(ニュージーランド)よりアレクサンダー・ブフ先生をお招きし、「竹島問題と日韓両国の市民社会」というテーマで講演会を開催することとなりました。奮ってご参加ください。

講 師:アレクサンダー・ブフ 先生
(ニュージーランド ウェリントン・ヴィクトリア大学)
モスクワ出身。イスラエル育ち。
2006年 ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス修了(博士)。
2008年 筑波大学人文社会科学研究科准教授。
2012年 ウェリントン・ヴィクトリア大学人文社会科学部准教授。

専門は国際関係学。日本のナショナルアイデンティティーおよび外交政策について多くの研究業績を持つ。近年の中心的研究テーマは北東アジアの領土問題。
代表作にJapan’s National Identity and Foreign Policy: Russia as Japan’s ‘Other’ (2009, London:Routledge)がある。
詳細は所属先HP http://www.victoria.ac.nz/hppi/about/staff/alexander-bukh

●会  場:神戸学生青年センター
(阪急六甲駅 下車、北東徒歩3分)
●日  時:2016年10月13日 18時30分~
●使用言語:日本語
●参 加 費:無料

お問い合わせ先
神戸学生青年センター
〒657-0064神戸市灘区山田町3-1-1
℡ 078-851-2760 Fax 078-821-5878

チラシはこちら


このページのトップヘ戻る↑