第22期農塾2017年

最終更新日: 2017年09月11日

有機栽培の小麦と椎茸を使ってピザを作り、一緒に食べましょう!!



2017年11月26日(日)
午前11時~午後3時
百姓10年生 太田 光宣さん 農場見学

麦豆米輪作 原木椎茸栽培百姓 たんばのはたけ 親方 太田 光宣さんをたずねます。

11月26日 午前9時 
神戸学生青年センターに集合し、みんなで一緒に出発します。

■参加費:4,000円 ※現地までの往復交通費、ピザ代込み
※現地集合の場合、参加費半額
■申込方法:①お名前、②住所(郵便番号)、③性別、④年齢、⑤TEL/FAX、e-mailなどを記入の上、事務局まで郵送、FAX 078-821-5878、Eメールinfo@ksyc.jpでお申込みください。

第21期農塾

最終更新日: 2016年09月13日

ことしの秋の農塾も
太田 光宣さんの農場をたずねます

太田農場201512

9月23日(金) 午後1時~4時  百姓7年生 太田 光宣さん 
麦豆米輪作 原木椎茸栽培百姓 たんばのはたけ 親方 太田 光宣さんをたずねます。
「奥丹波里山工房」で奥丹波の里山の農産物の加工に取り組んでいる岸下さん
自然栽培で作物をつくっている「うむ農園」の高橋さんからもお話を伺います。
9月23日 午前10時  神戸学生青年センターに集合し、みんなで一緒に出発します。
■参加費:3,000円 ※現地までの往復交通費込み、食事代は含みません。
■申込方法:①お名前、②住所(郵便番号)、③性別、④年齢、
⑤TEL/FAX、e-mailなどを記入の上、事務局まで郵送、
FAX 078-821-5878、Eメールinfo@ksyc.jpで
お申込みください。

 

第20期農塾・秋 日程変更になりました!!

最終更新日: 2015年10月07日

秋の農塾は
百姓6年生 太田 光宣さん、新規就農の先輩をたずねます

2015年12月5日(土) 午後1時~4時 

都合により日程が変更になります。

2015年12月13日(日) 午後1時~4時

麦豆米輪作 原木椎茸栽培百姓 たんばのはたけ 親方 太田 光宣さんをたずねます。

12月13日 午前9時30分 神戸学生青年センターに集合し、みんなで一緒に出発します。

 

■参加費:3,000円 ※現地までの往復交通費込み、食事代は含みません。

■申込方法:①お名前、②住所(郵便番号)、③性別、

④年齢、⑤TEL/FAX、e-mailなどを記入の上、

事務局まで郵送、FAX 078-821-5878、

Eメールinfo@ksyc.jpでお申込みください。

農塾これまでの記録

最終更新日: 2015年07月06日

農塾

1994年 第1期

1 5/13 日本の農業と農政 保田茂
2 5/20 有機農業の米づくり 一色作郎
3 5/27 有機農業の野菜づくり 渋谷冨喜男
4 6/10 産消提携の面白さ 尾崎零
5 6/17 有機農業の養鶏 渡辺省悟
6 6/18 ほ場見学及び実習 丹南町有機農業実践会、市島町有機農業研究会
7 7/1 旬を生かした料理 山根成人
8 7/8 村のくらしの心得 本野一郎

続きを読む

第20期 農塾

最終更新日: 2015年04月16日

農を志す人、農に思いを寄せる人のための
第20期農塾 2015年

「農的くらし」をしましょう。環境破壊の進むこの時代にもうひとつの道を追求しましょう。
農的くらしの先達から、有機農業のすべてを学びます。
今期は1泊2日のプログラムです。

チラシはこちら

千苅キャンプ竹炭 ■ 農 塾  春  講 座 案 内 ■

日程:2015年6月20日(土)~6月21日(日)
会場:関西学院大学千刈キャンプ場 午後1時 集合
準備物:作業服、長靴、軍手など野外活動に必要なもの

 

 

 

【講演会】
6月20日 午後4時~5時30分
「有機農業の現代的意義について」
6月21日 午前10時30分~12時
「播磨のため池 その歴史と役割について」

講師:兵庫大学 経済情報学部 経済情報学科
教授 池本 廣希さん

6月20日(土)
午後1時~ 竹炭の竹切り作業
午後2時~ 竹炭の作り方説明
午後4時~ 1回目講演会
午後6時~ 夕 食
6月21日(日)
午前7時30分~ 朝 食
午前9時~ 竹伐採作業
午前10時30分~ 2回目講演会、講演会後、現地にて解散

■参加費:大人:13,000円、大学生10,000円、高校生以下7,000円
6月10日までに申し込みの上、現地でお支払い下さい。
(参加費には、宿泊費用、2回の食事代(夕食・朝食)、懇親会費用が含まれています。酒代別です。)
■申込方法:①お名前、②住所(郵便番号)、③性別、④年齢、⑤TEL/FAX、e-mail、⑥現地までの移動方法⑦参加動機・希望等を記入の上、事務局まで郵送、FAX 078-821-5878、Eメールinfo@ksyc.jpでお申込みください。
■関西学院千刈キャンプ場:兵庫県三田市香下1817-1、079-563-5233
JR三田駅からタクシーで15分、料金は2,500円ほどかかります。

※農塾開催当日、三田駅からあいのりタクシーで参加できるようにする予定です。

<秋の農塾お知らせ>
講座10月24日(土)~25日(日)あーす農場 朝来市和田山町
「自 給 自 足 の 山 村 暮 ら し」大森 昌也さんと共に1泊2日間

 
■主催・申込み先:神戸学生青年センター(担当:朴 パク)
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
ホームページ http://ksyc.jp/ e-mail info@ksyc.jp

 

 

第19期農塾 日程変更のお知らせ

最終更新日: 2014年07月28日

タグ:

第19期農塾 6回目の安藤農場見学は、
10月11日(土)→10月4日(土)に変更になりました。
参加ご希望の方は3日前までにお申し込みください。

☆お申込み☆
神戸学生青年センター
電話078-851-2760
Email info@ksyc.jp

 

第19期 農塾 2014年

最終更新日: 2014年04月19日

タグ:

農を志す人、農に思いを寄せる人のための
第19期 農塾

 

=お知らせ=
当初予定しておりました10/11(土)の安藤農場見学は、10/4(土)に変更になりました。
ご注意ください。

「農的くらし」をしましょう。環境破壊の進むこの時代にもうひとつの道を追求しましょう。農的くらしの先達から、有機農業のすべてを学びます。
今期の農塾は現地農場をたずねます。

■講座スケジュール■
会場:神戸学生青年センター及び各農場(神戸学生青年センターロビー集合後出発)
——————————————————————————————————————–
1)5月14日(水) 午後7時~9時  開校式と講義   於/神戸学生青年センター
「わが国の農業と食料の行方‐安全良質な食べ物づくりの時代」
神戸大学名誉教授 保田 茂さん
———————————————————————————————————————
2)5月24日(土) 午後1時~4時      神戸学生青年センター10時30分出発
「有機農業の野菜づくり」
渋谷 冨喜男さん 於/渋谷農場
———————————————————————————————————————
3)6月21日(土) 午後1時~4時       神戸学生青年センター 8時30分出発
「自給自足の山村暮らし」
大森 昌也さん  於/あーす 農場
———————————————————————————————————————
4)7月19日(土) 午後1時~4時       神戸学生青年センター 8時30分出発
「都会から農村に移り住んで‐新規就農のすすめ」
橋本 慎司さん  於/橋本農場
———————————————————————————————————————
5)9月13日(土) 午後1時~4時       神戸学生青年センター10時30分出発
「生きる基本だと考えてやっています、有機農業」
尾崎 零さん  於/尾崎農場
———————————————————————————————————————
6)10月4日 11日(土) 午後1時~4時       神戸学生青年センター10時30分出発
「保田ぼかし作りと農塾の先輩をたずねて」
講師:安藤晶次さん   於/安藤農場
———————————————————————————————————————
7)11月8日(土) 午後1時~4時        神戸学生青年センター 9時30分出発
「自給循環型農業の豊かな暮らし」
牛尾 武博さん  於/牛尾農場終了後、牛尾農場にて交流会予定

 

■参加費:16,000円(7回全回会参加) 5月10日までに申し込みの上、初日会場でお支払い下さい。
(なおお支払いいただいた参加費は返却できません)※現地までの往復交通費込み、食事代は含みません。
1回目の参加費は1,000円、2~7回目の参加費は3,000円/回です。
現地に直接行かれる方の参加費は1,000円です。

■申込方法:①お名前、②住所(郵便番号)、③性別、④年齢、
⑤TEL/FAX、e-mail、⑥参加動機・希望等を記入の上、
事務局まで郵送、FAX 078-821-5878、
Eメールinfo@ksyc.jpでお申込みください。

■主催・申込み先:神戸学生青年センター(担当:朴 パク)
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878

チラシはこちら

第18期農塾2013年

最終更新日: 2013年09月12日

タグ: , , , ,

農を志す人、農に思いを寄せる人のための
第18期農塾2013年

「農的くらし」をしましょう。環境破壊の進むこの時代にもうひとつの道を追求しましょう。
農的くらしの先達から、有機農業のすべてを学びます。 チラシはこちら

●1)10月16日(水) 午後7時~9時 開校式と講義  於/神戸学生青年センター
「わが国の農業と食料の行方-安全良質な食べ物づくりの時代」 神戸大学名誉教授 保田 茂さん
●2)10月30日(水) 午後7時~9時 講義  於/神戸学生青年センター
「有機農業の技術~保田ぼかしを利用した有機稲作の可能性~」
兵庫県農政環境部農林水産局農業改良課主任環境創造型農業専門員 西村 いつきさん
●3)11月6日(水)  午後7時~9時 講義  於/神戸学生青年センター
「都会から農村に移り住んで-新規就農のすすめ」 市島町有機農業研究会 橋本 慎司さん
●4)11月16日(土) 午後1時、地下鉄西神南駅集合  於/渋谷農場
「有機農業の野菜づくり」講義は現地の農場でうかがいます。 渋谷 冨喜男さん
●5)11月20日(水) 午後7時~9時 講義  於/神戸学生青年センター
「種採りの時代」 ひょうごの在来種保存会代表 山根 成人さん
●6)11月30日(土) 午後1時30分~4時30分 講義  於/神戸学生青年センター
「生産者と消費者の関係づくり」        使い捨て時代を考える会相談役 槌田 劭さん
●7)12月4日(水)  午後7時~9時 講義  於/神戸学生青年センター
「兵庫県における有機農業への行政支援」兵庫県農政環境部農林水産局農業改良課長 石田 均さん
●8)12月18日(水) 午後7時~9時 講義と修了式  於/神戸学生青年センター
「日本の未来と有機農業」                  神戸大学名誉教授 保田 茂さん
修了式 保田 茂さん             ※終了後、阪急六甲の居酒屋で有志の交流会

■参加費:1万円(8回分) 10月10日までに申し込みの上、初日会場でお支払い下さい。
※なお、お支払いいただいた参加費は返却できません。
一回参加の場合1500円、講義の前週末までに申し込みの上、当日会場でお支払いください。
※現地までの交通費は自己負担です。
■申込方法:①お名前、②住所(郵便番号)、③性別、④年齢、⑤TEL/FAX、e-mail、⑥参加動機・希望等を記入の上、事務局まで郵送、FAX 078-821-5878、Eメールinfo@ksyc.jpでお申込みください。
現地でのプログラムについては、参加方法(電車また車)についてもお書きください。
■主催・申込み先:神戸学生青年センター(担当:朴 パク)
〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878
ホームページ http://ksyc.jp/ e-mail info@ksyc.jp

農塾について

最終更新日: 2013年07月27日

タグ: , , , ,

この講座は、農を志す人・農に思いを寄せる人のための講座です。センターでは会館当初から「食品公害セミナー」(現・食料環境セミナー)を通じて環境問題,食糧問題などに関心を持ちつづけてきました。
世界経済の「グローバル化」が進む昨今、日本の食料自給率は低下の一途をたどっており,日本農業の将来に明るい展望は見出せなくなっています。衰退する農業や崩壊していく山村をこのままにしておいたのでは、私たちの生活の基盤が失われてしまう。もっと多くの人に農業に対する知識や農業への正しい評価を持ってほしい。さらには農業や農村を支え、担う人たちを育てていきたい。そんな願いを持って農塾は1994年5月に開講しました。
直接農業に従事しておられる方だけではなく,農政や食の安全に注意を払ってこられた方たちからお話を聞き、都市と農村の交流の場としての役割も果たせる「塾」であることをめざしています。

第17期農塾2012年

最終更新日: 2012年04月25日

農を志す人、農に思いを寄せる人のための
第17期農 塾2012年

チラシは、2012noujyuku

「農的くらし」をしましょう。環境破壊の進むこの時代にもうひとつの道を追求しましょう。農的くらしの先達から、有機農業のすべてを学びます。

●1)2012年6月6日(水) 午後7時~9時   開校式と講義 於/神戸学生青年センター
「わが国の農業と食料の行方-安全良質な食べ物づくりの時代」  神戸大学名誉教授 保田 茂さん 続きを読む

このページのトップヘ戻る↑