[現代キリスト教セミナー]東アジアの平和と和解

最終更新日: 2017年04月24日

東アジアの平和と和解―キリスト教・NGO・市民社会の役割―

山本俊正編著・関西学院大学キリスト教と文化研究センター編『東アジアの平和と和解―キリスト教・NGO・市民社会の役割―』(関西学院大学出版部、2017/3)が出版されました。東アジアの平和実現の為に宗教者が果たせる役割とはなにかを、関西学院大学キリスト教と文化研究センターの研究活動の成果を整理し編集/出版されたものです。本書に論文を寄せている2名の方にご講演いただきます。

2017年6月8日(木)午後7時~8時半
「東アジアの平和と和解―日本の教会のアジア認識と取り組み― 」
山本俊正さん(関西学院大学商学部教授・宗教主事)

6月22日(木)午後7時~8時半
「平和の課題とキリスト教における宣教論の新たな展開―世界教会協議会(WCC)の取り組みを中心に―」
村瀬義史さん(関西学院大学総合政策学部准教授・宗教主事)

会場:神戸学生青年センター会議室A 参加費:600円
主催:神戸学生青年センター
TEL 078-851-2760 FAX 078-821-5878 HP:http://ksyc.jp/ e-mail info@ksyc.jp


このページのトップヘ戻る↑