メールニュース87号

最終更新日: 2012年02月07日

=======================================================
■神戸学生青年センター・メールニュース・87号/09年3月5日(木)
■  〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1 TEL 078-851-2760 FAX 821-5878
■  E-mail info@ksyc.jp  ホームページ  http://ksyc.jp/
=======================================================
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。学生センターは、最大のイベント「六
甲奨学基金古本市」バージョンに入りました。是非、14日から始まります。是
非、ご購入、ボランティアをよろしくお願いします。(H)
———————————————————————-
■1 朝鮮史セミナー「3・1独立運動90周年記念講演会」
■2 多文化共生シンポジュウムIII
■3 朝鮮史セミナー「中央アジアの朝鮮人」
■4 第12回六甲奨学基金・古本市
■5 食料環境セミナー http://ksyc.jp/shokkan.html
■6 朝鮮語講座2009年度前期
■7 出版案内 http://ksyc.jp/book.html
———————————————————————
■1 朝鮮史セミナー
「3・1独立運動90周年記念講演会
-東京留学生の2・8独立宣言と日本知識人の反応-」
3年6日(金)午後7時
参加費:600円(学生300円)
会場:神戸学生青年センターホール TEL 078-851-2760
(阪急六甲下車徒歩3分、JR六甲道下車徒歩10分)
講師:姜在彦さん(歴史学者)

■2 多文化共生シンポジュウムIII
「多文化共生社会の構築には何が必要か~行政との協働へ向けて」
http://www.kobe-machiken.org/project/collabo/tabunka/20090307.pdf
*日時:2009年3月7日(土)13:30~ 17:00
*会場:神戸山手大学 第3号館 210教室
〒650-0004 神戸市中央区中山手通6-5-2
地図: http://www.kobe-yamate.ac.jp/univ/access/accessmap.shtml
*参加費:無料、定員:80名
*プログラム:
第1部(13:30~15:00)
*基調講演:「神奈川の多文化共生」
西村明夫氏 (MIC かながわプログラムアドバイザー)
*兵庫県の現状と取組み/「兵庫県の地域国際化について」「兵庫あんしん賃貸支援事業について」「子ども多文化共生教育について」兵庫県産業労働部観光・国際局長 多木和重氏 ほか
第2部(15:10~17:00)
*パネルディスカッション
パネリスト/野呂雅之氏 (朝日新聞論説委員)/山本かほり氏(愛知県立大学
准教授)/
李圭燮氏(韓国民団兵庫県本部副団長)/エドワード須本氏(ミックスルーツ関
西代表)/西村明夫氏
コーディネーター/山地久美子(神戸山手大学非常勤講師・多文化WS代表)
*総括   芹田健太郎氏(愛知学院大学教授・神戸大学名誉教授)
[お問合せ・申込方法]
お名前・ご所属・連絡先等をEメール、又はFAXでお申込ください。
◎多文化と共生社会を育むワークショップメール:tabunkakyouseiws@yahoo.co.jp
◎神戸学生青年センター TEL:078-851-2760、FAX:078-821-5878
◎兵庫自治学会     メール: gakujutsu@dri.ne.jp、FAX:078-262-5122
主催:多文化と共生社会を育むワークショップ、兵庫自治学会
神戸山手大学・神戸学生青年センター
協力:NPO法人神戸まちづくり研究所、FMわぃわぃ

■3 朝鮮史セミナー http://ksyc.jp/chosenshi.html
「中央アジアの朝鮮人-強制移住から70年、その歴史と現在-」
2009年3月8日(日)午後2時~
参加費:無料
講師:ゲルマン・キムさん(カザフ国立大学教授、
北海道大学スラブ研究所に客員教授として来日中)
会場:青丘文庫(078-371-3301 http://ksyc.jp/sb/
神戸市立中央図書館内)※学生センターではありません。ご注意ください。
主催:神戸学生青年センター/青丘文庫研究会/コリアンマイノリティ研究会

■4 第12回六甲奨学基金・古本市
http://ksyc.jp/furuhonichi.html
1)本の回収は、3月1~31日です。今年はCDも集めます。よろしく。
※回収しない本については、上記ホームページを参照ください。
2)古本市開催:3月14日(土)~5月17日(日)
午前9時~午後10時、この期間無休です。
3)ボランティア募集/3月7日から撤収の5月18日(月)まで毎日ボランティ
アを募集します。交通費片道500円を限度にお支払いします。是非是非よろしくお願いします。
4)故飯沼二郎先生の朝鮮関係図書が青丘文庫http://ksyc.jp/sb/
に寄付され、すでに同館に所蔵のものが古本市に寄贈されました。
今年は朝鮮コーナーが充実しています。

■5 食料環境セミナー http://ksyc.jp/shokkan.html
3)3月25日(水)午前10時30分~12時
「牛とアサガオ-県立播磨農業高校のとりくみ」
講師:兵庫県立播磨農業高校教師 松島敏春さん
※会場:神戸学生青年センターホール ※参加費:600円
※託児を希望される方は前々日までにご予約ください

■6 朝鮮語講座2009年度前期
http://ksyc.jp/chosengokankokugokoza.html
※詳細は、学生センター事務局までお問合せください。

■7 出版案内 http://ksyc.jp/book.html
韓国基督教歴史研究所著・信長正義訳
『3・1独立運動と堤岩里教会事件』
四六版、252頁、1890円、1998年
※特価1600円(送料とも)で販売します。購入希望者は郵便振替<0116
0-6-1083 財団法人神戸学生青年センター>でご送金ください。


このページのトップヘ戻る↑