メールニュース84号

最終更新日: 2012年02月07日

=======================================================
■神戸学生青年センター・メールニュース・84号/08年9月11日(木)
■  〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1 TEL 078-851-2760 FAX 821-5878
■  E-mail info@ksyc.jp  ホームページ  http://ksyc.jp/
=======================================================
ようやく猛暑を脱したような今日このごろです。みなさま、いかがお過ごしで
しょうか。久しぶりのメールニュースです。秋の各種セミナーが目白押しです。
長文で申し訳ありません。
印刷版のセンターニュース67号を発行しました。ホームページにもアップし
ますが、印刷物をご希望の方は、ご連絡ください。(飛田)
———————————————————————-
■1 多文化と共生社会を育むワークショップ
■2 食料環境セミナー
■3 朝鮮語講座 10月から後期が始まります。
■4 朝鮮史セミナー
■5 現代キリスト教セミナー「私のキリスト教」
■6 風刺劇「学ぶ権利を取り戻すために~ある夜間中学の風景~」
■7 こちまさこ出版記念講演会
■8 多文化と共生社会を育むワークショップ
■9 フェアトレードひょうごネットセミナー
■10 KOBE Mass Choir―クリスマス・ゴスペルコンサート―
■11 南京大虐殺幸存者証言集会
■12 『墨描・中国人強制連行の図』展/野中広務講演会
———————————————————————
■1 多文化と共生社会を育むワークショップ
講演会 「企業人と国際交流~中東・リビアでの経験から」
http://www.kobe-machiken.org/project/collabo/tabunka/20080913.pdf
日時:2008年9月13日(土)午後2:00 ~ 午後4:30
会場:神戸山手大学 3号館 1階 111教室
http://www.kobe-yamate.ac.jp/univ/access/accessmap.shtml
参加費:無料/定員:50名
主催:多文化と共生社会を育むWS、神戸山手大学、神戸学生青年センター
協力:NPO法人神戸まちづくり研究所、FMわぃわぃ

■2 食料環境セミナー
http://www.ksyc.jp/s-ss/2008aki-ss.pdf
1)9月24日(水)午前10時30分~12時 (チラシ)
「神戸大学NPO『ごみじゃぱん』のとりくみ」
講師:小島理沙さん
(NPOごみじゃぱん事務局長・神戸大学大学院経済学研究 科教育研究補佐員)
2)10月22日(水)午前10時30分~12時
「松蔭中・高校『グリーンエコプロジェクト』のとりくみ
講師:谷口理さん(松蔭中・高校教師)
3)11月26日(水)午前10時30分~12時
「脱サラののち有機農業に取り組んで」
講師:大村明さん(神戸市西区・有機農業農家)
4)12月24日(水)午前10時30分~12時
「自給自足の山村に暮らして」
講師:大森あいさん
・参加費:600円/会場:神戸学生青年センター

■3 朝鮮語講座 10月から後期が始まります。
http://ksyc.jp/korea.html

■4 朝鮮史セミナー
1)「神戸市立外国人墓地に
朝鮮ゆかりの人物をたずねるハイキングwithキムチチゲ」
http://ksyc.jp/s-ts/20081013g-boti.pdf
※3月に雨のため延期になったプログラムです。
○2008年10月13日(月、休日)
○集合;午前10時、地下鉄新神戸駅北出口改札前
○参加費:1000円 ○案内:飛田雄一
○コース:約10キロ、初心者コース
9月末までに申し込み 定員20名
2)「済州島四・三事件」の私
http://ksyc.jp/s-ts/2008chosenshiaki.pdf
※4月講師体調不良のため延期になったプログラムです。
2008年11月5日(水)午後7時~ 参加費:600円
会場:神戸学生青年センターホール
講師:金時鐘さん(詩人)
参加費:600円
3)1970・兵庫/在日朝鮮人生徒の「一斉糾弾闘争」
http://ksyc.jp/s-ts/2008chosenshiaki.pdf
11月21日(金)午後7時
・70年代、兵庫朝鮮人高校生の「一斉糾弾闘争」 飛田雄一
・『私には浅田先生がいた』、その後 康玲子
参加費:600円/会場:神戸学生青年センター

■5 現代キリスト教セミナー「私のキリスト教」
http://ksyc.jp/s-ks/2008kiristkyo.pdf
1)11月12日(水)午後6時30分~8時
①「五郎兵衛は生涯未完成」 露の五郎兵衛さん(落語家)
②「教会根問(きょうかいねどい)」 露のききょうさん(落語家)
2)11月17日(月)午後6時30分~8時
『イエスはキリストにあらず』 笠原芳光さん(京都精華大学名誉教授)
3)12月1日(月)午後6時30分~8時
「混沌とした戦後のなかで」 佐治孝典さん(日本社会思想史研究者)
4)12月8日(月)午後6時30分~8時
『神戸教会のルーツを探る?アメリカン・ボードの働き?」
菅根信彦さん(日本キリスト教団神戸教会牧師)
5)12月15日(月)午後6時30分~8時
「戦争期を生きたキリスト者の先輩から学ぶ」 石浜みかるさん(作家)
・会場 神戸学生青年センターTEL 078-851-2760
・参加費 600円(学生300円)/主催 (財)神戸学生青年センター

■6 風刺劇「学ぶ権利を取り戻すために~ある夜間中学の風景~」
http://ksyc.jp/sonota/20081017nadacha.pdf
○日 時:2008年10月17日(金)19時~20時
○会 場:神戸学生青年センターホール
○木戸銭:500円(灘チャレンジ実行委員会へのカンパです)
○企 画:神戸大学有志・劇団こめこめ一家
○主 催:神戸学生青年センター

■7 こちまさこ出版記念講演会
http://ksyc.jp/sonota/20081101kotikouennkai.pdf
○日 時:2008年11月1日(土)14時
○会 場:神戸学生青年センターホール
○講 演:①「一九四五年夏 満州-七虎力(しちこりき)の惨劇-」
②「一九四五年夏 はりま-相生事件を追う-」
○講 師:こちまさこ(古知正子)さん(作家、姫路市在住)
○参加費:600円(学生300円)
○主 催:神戸港における戦時下朝鮮人・中国人強制連行を調査する会(代表・安井三吉)/神戸・南京をむすぶ会(代表・佐治孝典)/神戸学生青年センター(館長・飛田雄一)

■8 多文化と共生社会を育むワークショップ
日系ブラジル人ドキュメンタリー上映会
「Permanencia-ペルマネンシア この国にとどまって」
http://brisabrasileira.pokebras.jp/e39862.html
○日時:2008年11月29日(土)13:30~
○会場:神戸学生青年センター○参加費:500円(高校生以下無料)
○主催:多文化と共生社会を育むワークショップ・神戸学生青年センター

■9 フェアトレードひょうごネットセミナー
「おいしいコーヒーの真実」の裏側
○11月16日(日)13時~17時○会場:神戸学生青年センター
○参加費:(映画+講演会+FTコーヒー試飲つき)
当日1500円、前売り1200円、講演会のみ500円
○定員:80名(先着順)
○主 催:フェアトレードひょうごネット
○お問い合わせ・お申し込みはフェアトレードひょうごネット または
TEL/FAX078-431-2410(Liaison内)まで

■10 KOBE Mass Choir
―神戸大学YMCA・クリスマス・ゴスペルコンサート―
日 時:2008年12月5日(金)午後7時
会 場:神戸学生青年センターホール
入場料:無料 http://kobemasschoir.org/index.shtml
主 催:神戸大学YMCA(神戸学生青年センター内)

■11 南京大虐殺幸存者証言集会
12月10日(水)18:30
神戸学生青年センター/参加費1000円
主催:神戸・南京をむすぶ会 http://ksyc.jp/nankin/

■12 『墨描・中国人強制連行の図』展/野中広務講演会
1)人として忘れてはならない歴史がある
― 中国人強制連行殉難者遺骨送還55周年 ―
2008年9月19日(金)午後1時より25日(木)午後6時まで
(期間中:午前10時より午後6時まで、9/21、9/23は休館)
場所:神戸市教育会館 1階 (Tel :078-222-4111)
連絡先:「中国人強制連行受難者聯誼会連合」を支える会
E-Mailツ黴€ hccgp813@ybb.ne.jp   電話:090-3826-1347
2)「日中友好のつどい」講演と映画と懇親会
9月20日(土)14:00
会場:神仙閣/参加費1500円
講演:野中広務さん
主催:神戸中華総商会 078-331-1277
講演:神戸学生青年センターほか

 


このページのトップヘ戻る↑