メールニュース81号

最終更新日: 2012年02月07日

=======================================================
■神戸学生青年センター・メールニュース・81号/08年5月14日(水)
■  〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1 TEL 078-851-2760 FAX 821-5878
■  E-mail info@ksyc.jp  ホームページ  http://ksyc.jp/
=======================================================
みなさんいかがお過ごしでしょうか。六甲の緑は一雨ごとに鮮やかさをまし
ていますが、ビルマ、中国では、大きな災害起きています。阪神淡路大震災を
経験した私たちには本当に他人事ではありません。 今回またフルコースのメ
ールニュースになってしまいました。長文で申し訳ありません。(本メールニ
ュースは無料で不定期発行です。ご希望の方は、上記メールアドレスまでメー
ルをください。)

■1 朝鮮史セミナー「韓国・大統領論」
■2 朝鮮語講座/随時募集中です
■3 食料環境セミナー
■4 芸術交流ワークショップ・音楽会
■5 出版部・特価販売のお知らせ
■6 六甲奨学基金・第11回古本市
■7 村山康文写真展 エイズとこどもたち~ベトナムからのメッセージ~
■8 講演会「遠藤周作と阪神間-六甲を中心として」
■9 アジア労働者交流集会in神戸-韓国よりゲストを招いて-
■10 <神戸港 平和の碑>建立の集い
■11 志村墨然人「墨描・中国人強制連行の図」展とシンポジウム
■12 神戸・南京をむすぶ会&兵庫在日外国人教育研究協議会・第12回訪中
■13 市民が提案するもうひとつの環境サミット
■14 印刷版「センターニュース」
■15 灘チャレンジ2008
——————————————————————-
■1 朝鮮史セミナー「韓国・大統領論」
講師:金世徳さん(政治学博士、兵庫県立大学非常勤講師)
①6月11日(水)午後7時 李承晩、尹ボ善
②6月25日(水)午後7時 朴正煕、崔圭夏、全斗煥、盧泰愚
③7月9日(水)午後7時 金泳三、金大中、盧武鉉、そして李明博
会場:神戸学生青年センター/参加費:600円

■2 朝鮮語講座/随時募集中です
http://ksyc.jp/korea.html

■3 食料環境セミナー
http://ksyc.jp/shokkan.html
5月28日(水)午前10時30分~12時
「地域の力-食・農・まちづくり-」
講師:大江正章さん(コモンズ代表)
6月25日(水)午前10時30分~12時
「地域の力-食・農・まちづくり-~NPOひょうご農業クラブの実践~」
講師:増田大成さん(NPOひょうご農業クラブ)
7月23日(水)午前10時30分~12時
「地域の力-食・農・まちづくり
-~はっぱで村おこし-徳島・上勝村のとりくみ
講師:横石知二さん(徳島県上勝村㈱いろどり副社長)

■4 芸術交流ワークショップ・音楽会
http://www.kobe-machiken.org/tabunka/tabunka1.html
「世界をつなぐ音楽の花束 日本からアジア、そして世界へ
~アジア・パシフィック編~」
○日時:2008年6月1日(日)13~16時
○会場:兵庫県公館(300名) 要:事前申込 開場12:30
〒650-0011神戸市中央区下山手通4-4-1
JR・阪神元町駅東口より徒歩3分、神戸市営地下鉄「県庁前」より徒歩1分
○主催:多文化と共生社会を育むワークショップ
○申込:(財)神戸学生青年センターTEL078-851-2760/FAX078-821-5878

■5 神戸学生青年センター出版部 http://ksyc.jp/book.html
特価販売<その1>以下、4冊、計9135円のところ、
特価:送料ともで、3500円。以下に送金ください。
郵便振替<01160-6-1083 財団法人神戸学生青年センター>
1)金英達・飛田雄一編『1992朝鮮人・中国人強制連行強制労働資料集』
(B5 272頁   1470円)
2)同、1993年版(B5 316頁   1680円)
3)同、1994年版(B5 290頁   1680円)
4)金英達編『朝鮮人従軍慰安婦・女子挺身隊資料』
(B5 215頁   1155円)

■6 六甲奨学基金・第11回古本市
5月12日現在で、売り上げ、292万2014円です。感謝です。
5月18日(日)まで延長します。
5月19日(月)午前10時~午後三時、撤去します。
ボランティア募集中。片道500円までの交通費を支給します。
おいしいセンターコーヒーあり。

■7 村山康文写真展 エイズとこどもたち~ベトナムからのメッセージ~
http://ksyc.jp/sonota/20080613vietnam.pdf
○「写真展」2008年6月13日(金)~22日(日)10:00~20:00 入場無料
○《講演会》「ベトナム戦争とエイズ」
2008年6月13日(金)18:30~20:30 参加費無料
○主催:神戸学生青年センター

■8 講演会「遠藤周作と阪神間-六甲を中心として」
http://ksyc.jp/kobe-u-ymca/20080614enndo.pdf
6月14日(土)午前11時~12時
講師:槌賀七代(つちが ななよ)先生(大阪女学院大学特任講師)
会場&後援:神戸学生青年センター
主催:神戸大学YMCA(事務局、神戸学生青年センター内)

■9 アジア労働者交流集会in神戸-韓国よりゲストを招いて-
昨年の集会は、http://www.ksyc.jp/asial/20071128asia.pdf
6月30日(月)午後6時30分
会場:三宮勤労会館405号室
主催:神戸学生青年センターほか

■10 <神戸港 平和の碑>建立の集い
http://ksyc.jp/kobeport/20080415bokinn-tirasi.pdf
○日時:2008年5月15日(木)午後6時30分
○会場:神戸学生青年センターホール ○参加費:無料
○アジア・太平洋戦争時・神戸港における朝鮮人・中国人・連合国軍捕虜の
足跡を刻む<神戸港 平和の碑>を建立します
http://ksyc.jp/kobeport/20080415bokinn-tirasi.pdf
○除幕式:2008年7月21日(月、休日)午後0時
○このモニュメント(石碑)建立のために募金活動を行います。具体的な費用は、
以下のとおりです。石碑(170万円)、中国人ゲスト2名招待(40)、ブッ
クレット再版費用(20)、記念誌出版費用(30)、除幕式典関係費(20)、
その他費用(20)/合計 300万円
○送金先:郵便振替口座<00920-0-150870 神戸港調査する会>
○募金目標:300万円
○事務局:神戸学生青年センター内(代表:安井三吉神戸大学名誉教授)

■11 志村墨然人「墨描・中国人強制連行の図」展とシンポジウム
http://ksyc.jp/kobeport/20080517kyoto-nonaka.pdf
○連絡先:龍谷大学深草学舎田中宏研究室
TEL/FAX075-645-8561

■12 神戸・南京をむすぶ会&兵庫在日外国人教育研究協議会・第12回訪中
http://ksyc.jp/nankin/200808-12annnai.htm
チラシ http://ksyc.jp/nankin/200808-12kaihoutyuu.pdf
<南京・瀋陽・長春フィールドワークご案内>
○2008年/(A)8月13日~20日(7泊8日)
/(B)8月13日~17日(4泊5日)
○旅行代金(A)185,000円(大学生 165,000円、高校生155,
000円、含空港税・燃油費)(B)138,000円(大学生 123,00
0円、高校生108,000円、含空港税・燃油費)
○大学生1名をご招待します。参加したい気持ちを書いた作文をお送りください。
その中から優秀賞1名を招待いたします。全日程のコースです。締め切りは7月
10日、ふるって応募ください ○大学生、高校生の参加費を軽減するために募
金を募っています。ご協力をよろしくお願いします。送金先<00930-6-310874
神戸・南京をむすぶ会>
○説明会/6月10日(火)午後6時30分 神戸学生青年センター ○参加費
:無料 ○主催:神戸・南京をむすぶ会&兵庫在日外国人教育研究協議会
○申込み先 神戸・南京をむすぶ会 〒657-0064 神戸市灘区山田町3-1-1 神戸
学生青年センター内 TEL 078-851-2760 FAX 821-5878
http://www.ksyc.jp/nankin/ e-mail hida@ksyc.jp

■13 市民が提案するもうひとつの環境サミット
http://www.geocities.co.jp/CES_kobe/index.html
○5月24日13時から17時 私学会館(元町駅下車北西へ3分)会議室5分科会
①地球温暖化・エネルギー・原子力②農業・林業・漁業・食料③海・川・湖・
埋立・ダム・
水・空④ゴミ・廃棄物・環境ホルモン・土壌・自然災害・アスベスト ⑤教育・
法律・政治・運動論/事例発表25件・発表者によるシンポジウムなど
○17時30分元町駅東口集合、18時センター街パレード、19時交流会(要申込み)
○25日10時―16時 学校厚生会館ホール(私学会館向い)/講演10時「食と農」
山浦康明(日本消費者連盟)、「原子力発電と日本のエネルギー」山口幸夫/(原
子力資料情報室)、 午後 基調講演「地球温暖化とグロバリズム」早川光俊
パネルデイスカッション川田龍平(参議院)山浦康明、山口幸夫、早川光俊各氏
ほか
○問合せ:代表・恩田さとし TEL/FAX078-751-2853

■14 印刷版「センターニュース」
インターネット版は、http://ksyc.jp/news/066.pdf
印刷版をご希望の方は、どうぞ遠慮なくご連絡ください。

■15 灘チャレンジ2008
http://www.nadacha.net/
6月1日(日)/灘区都賀川公園


このページのトップヘ戻る↑